アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • 芸能
  • テレ東『池の水ぜんぶ抜く』、多くの池にブラックバスがいるのはなぜ?

テレ東『池の水ぜんぶ抜く』、多くの池にブラックバスがいるのはなぜ?

テレビ東京の池の水を抜くだけのバラエティー番組『池の水ぜんぶ抜く』。2日に放送されたSPでは、横浜市の池でアカミミガメを捕獲するなど、今回も外来種の問題を提起していた。過去の放送を含めて気になるのは、多くの池にブラックバス(以下バス)やブルーギルが、一緒にたくさん見つかること。生物が存在しないはずの池に生息していることもあり、そこも疑問であるが、この2種類の魚に限っては毎回「よく見かけるな。なぜだろう」と感じた。

そもそも、バスは通常40センチ程度...

この記事の画像

  • 日本中に生息し問題視されているブラックバス。大きいもので60センチを超える (C)ORICON NewS inc.
  • 釣りや食用の目的でアメリカから持ち込まれたブラックバス(C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス