• ホーム
  • 芸能
  • 元日恒例スクープ合戦 2018年も相次いだ熱愛・結婚報道

元日恒例スクープ合戦 2018年も相次いだ熱愛・結婚報道

 年が明け2018年。今年も元日の朝、スポーツ紙による恒例の熱愛・結婚スクープ合戦が芸能界をにぎわせた。報じられた芸能人側も取材やメディア出演を通じて肯定・否定、さまざまな反応をみせた。

 スポーツニッポンで新たに熱愛が報じられたのはお笑いコンビ・オードリー若林正恭(39)と女優・南沢奈央(27)。7年前にテレビ出演を通じて知り合い、昨年9月に交際に発展したと伝えた。ORICON NEWSの取材に対し、南沢の事務所は「交際は事実です。真剣交際させていただいております」とコメント、若林の事務所も交際の事実を認めている。

 また、同紙では人気歌手きゃりーぱみゅぱみゅ(24)と、4人組バンド・go!go!vanillasの牧達弥(28)の熱愛報道も。双方の所属事務所は同紙の取材に「プライベートなことは本人に任せております」とコメント。2日の時点では両者がSNSなどで交際に言及することはなかった。

 過去に熱愛が報じられたカップルの“結婚報道”も相次いだ。デイリースポーツが報じたのは、以前熱愛報道のあったサバンナ高橋茂雄(41)とPerfumeあ〜ちゃん(28)。年内の結婚を視野に入れていると伝えたが、双方の所属事務所はORICON NEWSの取材に、そういった話は出ていないとして否定した。

 スポーツ報知は、交際4年のお笑いコンビ・よゐこ濱口優(45)とタレント・南明奈(28)が今春にも結婚する予定と報道。濱口は報道直後にフジテレビ系『第51回爆笑ヒットパレード2018』(前7:00)に生出演したが、司会のナインティナイン岡村隆史から話題をふられると「いやいや、(結婚は)まだです」と否定した。

 同紙では、熱愛中のお笑い芸人・おばたのお兄さん(29)とフジテレビ・山崎夕貴アナウンサー(30)も互いに結婚の意思を固めていると報じたが、山崎アナは奇しくも報道直後によゐこ濱口と同じ番組へ出演。番組冒頭では濱口と山崎アナが互いに「結婚するんですか?」「いやいや、ないです」と否定しあう展開となった。おばたの所属事務所はORICON NEWSの取材に対し「(結婚の)予定は聞いていません」とコメントしている。

 日刊スポーツは女優・モデルとして活躍中の浅見れいな(34)と年上一般男性の“年内結婚”を報道。所属事務所はORICON NEWSの取材に、交際の事実は認めたが、結婚の予定については「決まっていない」とした。

 さらに元日に自ら発表したケースも。

 お笑いコンビ・ロザン菅広文(41)は自身のツイッターで30代一般女性との結婚を発表。昨年11月に発売した自著の商品ページへのリンクも貼り「祝儀はこちらでお願いします(笑) 今年もロザンをよろしくお願いしますね」とちゃっかり宣伝も欠かさず。ちなみに、京大卒の“インテリ芸人”として知られる相方・宇治原は2013年に交際9年の一般女性と結婚している。

 ロックバンド・PLAGUES(プレイグス)のボーカルなどで知られる深沼元昭は、ロックユニット・LOVE PSYCHEDELICOのKUMIと昨年に結婚していたことを自身の公式サイトで報告。「これからも精一杯努力していきたいと思っております」と決意をつづった。

 多くのスクープでにぎわった元日。今年中にさらなる進展はあるのか、今後が注目される。



オリコントピックス