アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • アニメ
  • アニメ『BORUTO』原作者デザインの新キャラ登場 新ビジュアルも解禁

アニメ『BORUTO』原作者デザインの新キャラ登場 新ビジュアルも解禁

 テレビ東京系で放送中のアニメ『BORUTO-ボルト-NARUTO NEXT GENERATIONS』(毎週水曜 後5:55)の新ビジュアルが16日・17日、千葉・幕張メッセにて開催の『ジャンプフェスタ2018』で解禁された。

 新ビジュアルには原作者の岸本斉史氏がデザインした新キャラクター「ウラシキ」が登場。「モモシキ」「キンシキ」に加えてボルトたちに立ちはだかるように描かれている。どのようなかたちで作品に登場するのか、楽しみだ。

 本作は、『NARUTO-ナルト-』の主人公・うずまきナルトの息子・ボルト世代の物語。忍者学校(アカデミー)を卒業したボルトたちは、忍者の見習い“下忍”に。三人一組(スリーマンセル)のチームとなって、数々の任務をこなしていく毎日が始まるのだが…。ボルト、サラダ、ミツキたちは性格もバラバラでチームワークも発揮できない。

 さらに上忍たちが派手な活躍を見せる中、下忍は猫探しや工事現場の手伝いなど地域に密着した任務ばかり。ナルトが活躍した時代とは違い、今は平和な世の中で派手な戦いなどの任務は減り、忍者が受ける仕事の内容も変わっているのだった。しかし、時には危険な任務も舞い込んできて、ボルトたちはピンチに追い込まれることも。さまざまな任務をこなしていくなかでボルトは、忍者の仕事の意味やチームワークを学び、忍として成長していく。

 春からは『BORUTO-NARUTO THE MOVIE-』として劇場版で公開されたストーリーを軸に中忍試験編に突入し、新たなストーリーが展開される。

■放送情報
テレビ東京:毎週水曜 後5:55〜/毎週土曜 前7:00(リピート放送)
BSジャパン:毎週火曜 深0:58〜



オリコントピックス