• ホーム
  • 映画
  • 『スター・ウォーズ』新たな3部作「40年の歴史を大事にしながら作っていく」

『スター・ウォーズ』新たな3部作「40年の歴史を大事にしながら作っていく」

映画『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』(12月15日公開)のプロモーションで来日中のキャスト、スタッフが7日、都内で記者会見を開き、ルーカスフィルムの社長で、本作のプロデューサーでもあるキャスリーン・ケネディ氏は、先月発表された「エピソード9」(2019年公開)の後、全く新しいキャラクターによる『スター・ウォーズ』3部作について、「40年間人気を博してきた『スター・ウォーズ』のいろいろな要素を大事にしながら作っていく」と誇らしげに語った。

会見には、ルーク・スカイウォーカ...

この記事の画像

  • 新たな3部作について語ったキャスリーン・ケネディ氏(左)と、マーク・ハミル (C)ORICON NewS inc.
  • (左から)キャスリーン・ケネディ、マーク・ハミル、アダム・ドライバー、ライアン・ジョンソン (C)ORICON NewS inc.
  • お披露目された「スター・ウォーズ浮世絵動画」 (C)ORICON NewS inc.
  • 映画『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』に記者会見の模様 (C)ORICON NewS inc.
  • 映画『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』に記者会見に出席した(左から)アダム・ドライバー、ライアン・ジョンソン (C)ORICON NewS inc.
  • 映画『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』に記者会見の模様 (C)ORICON NewS inc.
  • 映画『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』に記者会見で公開された浮世絵動画 (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス