東山奈央、1stアルバム『Rainbow』が好調

 東山奈央の1stアルバム『Rainbow』が、10月度に0.3億円を売り上げ、週刊エンタテインメントビジネス誌『コンフィデンス』が発表する「Anime Power Ranking(10月度)」の「声優セールス・パワーランキング」8位にランクインした。

 東山は、2010年に『神のみぞ知るセカイ』で声優デビュー。『マクロスΔ』などに登場する音楽ユニット・ワルキューレに所属するなど、さまざまな作品で活躍を続けている。

 今年2月のソロデビューシングル「True Destiny/Chain the world」は、初週売上0.7万枚を記録し、2/13付シングルランキングで初登場13位に。2作目「イマココ/月がきれい」も、6/5付で初登場11位にランクインするな
ど、1年を通して着実にセールスを伸ばしている。

 1stアルバムは初週売上0.7万枚を売り上げ、11/6付アルバムランキングで12位に。来年2月3日には日本武道館で、同作にちなんだ1st単独ライブ『1st LIVE “Rainbow”at 日本武道館』を開催予定で、今後のライブ活動にも注目が集まっているようだ。

 なお、「Anime Power Ranking(10月度)」の調査期間は、10/16付〜11/13付。「声優セールス・パワーランキング」は、 月間のアーティスト・トータル・セールスから読み解く、今最も勢いのある声優がわかる一覧。

(『コンフィデンス』 17年12月4日号掲載)



関連写真

  • 東山奈央の1stアルバム『Rainbow』(10月25日発売)
  • 「Anime Power Ranking(10月度)」の「声優セールス パワーランキング」TOP10
  • 東山奈央の主なシングル、アルバムのセールス動向

提供元:CONFIDENCE

【最新号】コンフィデンス 2017年10月30日号 詳細はコチラ バックナンバー 一覧

最新号コンフィデンス2017年10月30日号

<COVER STORY>
松本隆氏(作詞家/音楽プロデューサー)
「良いものさえ作れば、媒体は何であっても残っていく」

<SPECIAL ISSUE>
17年7月期の“質の高いドラマ”を表彰
第9回「コンフィデンスアワード・ドラマ賞」発表

お問い合わせ

オリコントピックス