• ホーム
  • 芸能
  • フジ・月10枠で世界の“スゴイ村人”発見バラエティー

フジ・月10枠で世界の“スゴイ村人”発見バラエティー

 昨年12月まで『SMAP×SMAP』が放送されていたフジテレビ系月曜よる10時台で、来年1月から新番組『ハルカ異国で大喝采! 世界の村のどエライさん(仮)』(毎週月曜 後10:00)がスタートする。

 海外の村に焦点をあて、ガンジーやマザー・テレサのような、村人の幸せのために人生を捧げる人物=“どエライさん”に密着。例えば、村の命の綱であるトナカイの獣医、樹上に家を作る大工、村人の生活用品をカヌーで3日もかけて買い出しに行く村長など…。果たして村人たちの幸せを守っているのはいったいどんな人物なのか?

 彼らはどんな気候のどんな場所で、どんな物を食べ、どんな建物で暮らしているのか、日々何を悩み、楽しみにして生きているのか、取材する。日本人から見たら不便だと感じる生活でも、村人たちが笑顔でいられる秘けつを探り、文化の違いや人間ドラマを通して見えてくる、村人たちの幸せに迫る。



オリコントピックス