• ホーム
  • 音楽
  • THE ALFEE坂崎 16年ぶりメイン 久々オーディションで決める

THE ALFEE坂崎 16年ぶりメイン 久々オーディションで決める

 ロックバンド・THE ALFEEが、67枚目のシングル「人間だから悲しいんだ」(12月20日発売)のメインボーカルとジャケット写真を解禁した。今回メインは、シングル表題曲としては「Juliet」(2001年8月発売)以来16年ぶり/18作ぶりに坂崎幸之助が務める。

【写真】その他の写真を見る


 今作は、THE ALFEEの真骨頂であるハード・フォークロック。メンバー3人ともメインを取りたがらず、ハモるほうが好きというTHE ALFEEは、久しぶりに3人の中でオーディションを行い、坂崎がメインボーカルを務めることが決まった。

 カップリングには日本テレビ系『ぶらり途中下車の旅』エンディングテーマ(2016年7-9月)として起用されていた「この素晴らしき愛のために」を収録。ボーナストラックとして、7月の横浜アリーナ公演のライブ音源「BRIDGED TO THE SUN」(初回限定盤A)、「夜明けのLANDING BAHN」(同B)、「真夜中を突っ走れ!」(同C)、「OVER DRIVE 〜 夢よ急げ」(通常盤)が収録される。



関連写真

  • THE ALFEEの67thシングルは坂崎幸之助がメインボーカル(写真は通常盤ジャケット)
  • THE ALFEEの67thシングル「人間だから悲しいんだ」初回限定盤A(12月20日発売)
  • THE ALFEEの67thシングル「人間だから悲しいんだ」初回限定盤B(12月20日発売)
  • THE ALFEEの67thシングル「人間だから悲しいんだ」初回限定盤C(12月20日発売)

オリコントピックス