• ホーム
  • 芸能
  • 『スラダン』作者・井上雄彦、パラ競技ムックで表紙担当

『スラダン』作者・井上雄彦、パラ競技ムックで表紙担当

 パラスポーツを題材としたムック『TOKYO 2020 PARALYMPIC JUMP vol.1 〜パラリンピックジャンプ vol.1〜』(集英社)が、11月29日に発売される。表紙は、『スラムダンク』や『バガボンド』で知られる人気漫画家・井上雄彦氏が描き下ろした。

【写真】その他の写真を見る


 同ムックは、『週刊ヤングジャンプ』と、スポーツサイト『Sportiva(スポルティーバ)』が共同編集。1999年から車いすバスケ漫画『リアル』を執筆している井上氏のパラスポーツリポートや選手との対談をはじめ、蒼木雅彦氏の『カミジ!〜上地結衣ストーリー〜(仮)』、猿渡哲也氏の『タフ番外編〜柔の章〜(仮)』などの漫画作品を掲載する。

 そのほか『キャプテン翼』の高橋陽一氏がナビゲートするブラインドサッカー特集や、競泳の一ノ瀬メイ選手、陸上の辻沙絵選手、バドミントンの豊田まみ子選手ら女性パラアスリートたちのフォトグラビアなども掲載。『Sportiva』のインタビューやコラム記事を紹介するなど、盛りだくさんの内容となっている。



関連写真

  • 井上雄彦が描き下ろした表紙カット(C)I.T.Planning,Inc.
  • 蒼木雅彦氏の『カミジ!〜上地結衣ストーリー〜(仮)』(C)蒼木雅彦/集英社
  • 猿渡哲也氏の『タフ番外編〜柔の章〜(仮)』(C)猿渡哲也/集英社

オリコントピックス