• ホーム
  • 芸能
  • 尼神インター誠子、レオタード姿で高橋一生愛叫ぶ 竹内涼真は「付き合ってもいいかな」

尼神インター誠子、レオタード姿で高橋一生愛叫ぶ 竹内涼真は「付き合ってもいいかな」

 お笑いコンビ・尼神インターが24日、都内で映画『ポリーナ、私を踊る』(28日公開)の公開直前イベントに参加。ピンク色のセクシーなレオタード姿で登場した誠子は変わらぬ高橋一生愛を叫び、今月に放送された番組内で告白した竹内涼真については「向こうから言ってきたら付き合ってもいいかな」と上から目線で語った。

【写真】その他の写真を見る


 バレエが題材の映画で内容も深かったため、渚が「難しい」と苦笑すると誠子は「(渚の出身地の)尼崎にはない映画やね」と苦笑。映画にちなんで俳優・草刈正雄の娘でタレントの紅蘭からセクシーに見えるポーズを学んだが、不思議な踊りになってしまった。混乱した紅蘭は「久々に、ああいう動きを見ました」と笑いをこらえながら評価した。

 イベント終了後の囲み取材で誠子は自身のレオタード姿に「もっと見てほしい。きょうは男性が多いのでテンションが上がっている」と自信満々に語り、渚からツッコまれていた。また、今年も残すところ2ヶ月となり、年内にやっておきたいことを問われると誠子は「なんとか彼氏を作りたい。ホントの意味で女になりたい」と宣言。以前から俳優・高橋一生が好きであることをアピールしているが、この日も「1回、会ったら絶対に落とせる」ときっぱり。何度言っても高橋側からリアクションはないそうで「一生、見てる。私、けっこうメディアで言ってるよ。もうそろそろ連絡ちょうだい!」と叫んでいた。

 ただ、今月15日にTBS系で放送された『明石家さんまのずっとあなたが好きだった!〜人気芸能人が憧れのあの人にマジ告白!〜』では俳優の竹内涼真に告白。高橋と竹内の違いと問われると「高橋一生さんは自分から付き合いたい。竹内涼真くんは向こうから言ってきたら付き合ってもいいかなって感じです。好きには温度差がある」と上から目線で語り、報道陣を笑わせた。

 一方、渚は今年やり残したことについて「月収200万を稼ぐのが夢だった。まだ達成できていないので達成できるように頑張る」と意欲。目標には近づいていないそうで「もっと仕事くれ!」と絶叫した。

 同映画は一人の天才バレエ少女が数奇な運命に翻弄されながらも成長していく姿を描く。フランス漫画界期待の新星であるバスティアン・ヴィヴェス原作のグラフィック・ノベルの映画化となる。



関連写真

  • 高橋一生へ「もうそろそろ連絡ちょうだい!」と叫んだ尼神インター・誠子 (C)ORICON NewS inc.
  • 「もっと仕事くれ!」と絶叫した尼神インター・渚 (C)ORICON NewS inc.
  • 都内で映画『ポリーナ、私を踊る』公開直前イベントに参加した紅蘭 (C)ORICON NewS inc.
  • (左から)尼神インター・誠子、紅蘭、尼神インター・渚 (C)ORICON NewS inc.
  • 都内で映画『ポリーナ、私を踊る』公開直前イベントの模様 (C)ORICON NewS inc.
  • 都内で映画『ポリーナ、私を踊る』公開直前イベントに参加した紅蘭 (C)ORICON NewS inc.
  • 紅蘭から教えてもらったセクシーポーズを披露する尼神インター・渚=都内で映画『ポリーナ、私を踊る』公開直前イベント (C)ORICON NewS inc.
  • 紅蘭から教えてもらったセクシーポーズを披露する尼神インター・誠子=都内で映画『ポリーナ、私を踊る』公開直前イベント (C)ORICON NewS inc.
  • 都内で映画『ポリーナ、私を踊る』公開直前イベントの模様 (C)ORICON NewS inc.
  • 都内で映画『ポリーナ、私を踊る』公開直前イベントの模様 (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス