• ORICON MUSIC(オリコンミュージック)
  • ドラマ&映画(by オリコンニュース)
  • アニメ&ゲーム(by オリコンニュース)
  • eltha(エルザ by オリコンニュース)

京都市内を中心に開幕する『京都国際映画祭2017』(12日〜15日)のオープニングセレモニーが12日、世界遺産に登録されている京都・西本願寺の重要文化財である南能舞台で開催された。同映画祭でワールドプレミアを行う映画『火花』(11月23日公開)に出演する桐谷健太三浦誠己板尾創路監督がレッドカーペットに登場した。 桐谷は「『火花』は大好きな映画になりました」と話せば、三浦も「素晴らしい映画になってます。いくらハードルを上げても足らんくらいの傑作になりました」とアピール。しかし、肝心の板尾監督は「雨振らなんでよかった」とボケて笑わせた。その後、「『京都国際映画祭』でお披露目。感動しております。見ていただいた方に思いが届くように。スタッフ、キャストは自信がありますので、ぜひ見てください」と話した。

この記事の画像

  • 『京都国際映画祭2017』のレッドカーペットに登場した板尾創路 (C)ORICON NewS inc.
  • 『京都国際映画祭2017』のレッドカーペットに登場した桐谷健太 (C)ORICON NewS inc.
  • 『京都国際映画祭2017』のレッドカーペットに登場した三浦誠己 (C)ORICON NewS inc.
  • 『京都国際映画祭2017』レッドカーペット模様 (C)ORICON NewS inc.
  • 『京都国際映画祭2017』レッドカーペット模様 (C)ORICON NewS inc.
  • 『京都国際映画祭2017』のレッドカーペットに登場した國村隼 (C)ORICON NewS inc.
  • 『京都国際映画祭2017』のレッドカーペットに登場した大野拓朗 (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス

あなたにおすすめの記事

ワンクリック投票

あなたの注目コスプレはどっち?
ワンクリック投票に参加する

 を検索