• ホーム
  • 芸能
  • 『逃げ恥』P制作アニメ、2018年に放送 メインキャスト&サンリオ商品化も発表

『逃げ恥』P制作アニメ、2018年に放送 メインキャスト&サンリオ商品化も発表

 TBSで昨年ヒットした連続ドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』や『重版出来!』を手がけた那須田淳プロデューサーが手がける同局・BS-TBSのテレビアニメ『ミイラの飼い方』が2018年に放送されることがわかった。このほど、キービジュアル・メインキャストも発表され、声優の田村睦心河本啓佑茜屋日海夏茅野愛衣山下誠一郎らが出演する。

【写真】その他の写真を見る


 マンガ・ノベル配信サービス『comico』発信の作・空木かける氏による人気作をアニメ化した同作。叔母と二人暮らしの高校生・柏木空(田村)と手のひらサイズのミイラのミーくんの共同生活を描いたコメディーとなっている。空の同級生・神谷他月を河本、空と他月のクラスメイト・茂木朝を茜屋、空の叔母・柏木カエデを茅野、空の同級生・立秋大地を山下が演じる。

 商品化の窓口はサンリオに決定し、9月1日に都内で行われた『SANRIO EXPO2017』では那須田プロデューサーと茜屋が出席。アニメを初めて担当する那須田Pは「本屋さんでたまたま見つけたかわいい表紙のコミックにハマってしまった」と経緯を明かし「毎回癒される心温まる話を繰り広げていけると思います」と自信を込めた。

 全長12センチの実寸台“ミーくん”を手にした茜屋は「とってもかわいいです」と笑顔。人気キャラクター・ポムポムプリンとのコラボレーションも展開中だが、那須田Pは「野望としてはサンリオピューロランドでいろいろなイベントをやりたい。着ぐるみのミーくんや不思議な生物たちと素敵なイベントができれば」と新たな試みにも意欲をもたせた。



関連写真

  • BS-TBSのテレビアニメ『ミイラの飼い方』メインビジュアル (C)空木かける・comico/ミイラの飼い方製作委員会 (C)ORICON NewS inc.
  • (左から)那須田淳P、茜屋日海夏、宇内梨沙アナ (C)ORICON NewS inc.
  • 『SANRIO EXPO2017』に参加した茜屋日海夏 (C)ORICON NewS inc.
  • 『SANRIO EXPO2017』に参加した宇内梨沙アナ (C)ORICON NewS inc.
  • 『SANRIO EXPO2017』に参加した那須田淳P (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス