注目グラドル・小日向結衣、“くノ一”コスプレで大胆ビキニに挑戦

 グラビアアイドルの小日向結衣(23)が、22日発売の『週刊ヤングジャンプ』30号(集英社)に登場。“くノ一”をテーマにしたコスプレグラビアで、胸の谷間や背中などを露出した大胆すぎるセクシーカットに挑戦した。

【写真】この記事の写真を見る(全3枚)


 小日向は、正統派美少女系の甘いルックスと、バスト82・ウエスト56・ヒップ84の迫力あるボディを武器に、グラビア界で活躍中。3月に発売した2nd DVD『EDEN』も好セールスを記録している。

 同号のグラビアは、一冊を通して連載中のくノ一コメディー漫画『クノイチノイチ』(作:金沢真之介)とのコラボ企画を実施。小日向は「渚」に扮し、胸の谷間やヒップラインなどを色っぽく艶やかに見せつけた

 また、表紙と巻頭グラビアには“日本一のコスプレイヤー”との呼び声の高いえなこ(23)が「あやめ」、巻末グラビアでもメガネっ娘アイドルの加藤里保菜(21)が「美月」を演じたコスプレを披露している。

 同号の巻頭カラー漫画は、茅ヶ崎麻氏の新連載アクション作品『TAMATA』。

この記事の画像

ニュース一覧へ戻る

この記事のコメント

利用規約を遵守の上、ご投稿ください。

公式