• ホーム
  • 芸能
  • 日本一黒いグラドル・橋本梨菜、Gカップバストと「まだ白い部分」披露

日本一黒いグラドル・橋本梨菜、Gカップバストと「まだ白い部分」披露

 “日本一黒いグラビアアイドル”として活躍する橋本梨菜(23)が、15日発売の『週刊プレイボーイ』22号(集英社)に登場。沖縄を舞台に、健康的な黒い肌とGカップバスト、そして「まだ白い部分」をコッソリと披露した。

【写真】笑顔がキュート!入浴ショットを披露した橋本梨菜


 大阪出身で“なにわのブラックダイヤモンド”を自称する橋本は、身長158・バスト88・ウエスト58・ヒップ85センチのダイナマイトボディの持ち主。グラビアを中心に、昨年はフジテレビ系ドラマ『Chef〜三ツ星の給食〜』に出演を果たすなど、女優としても活躍の幅を広げている。

 今回のグラビアは沖縄で撮影が行われたが、橋本は撮影隊よりも1日早く沖縄に入り、1日中日焼けする「日焼け前乗り」を敢行。日サロではなく太陽の光だけで仕上げられた健康的なブラックダイヤモンドは、必見の価値あり。さらに、見えるところは全て黒いボディのなかでも、まだ白いところも特別に公開している。

 なお、本誌に掲載しきれなかったアザーカット数十点で構成する電子写真集「週プレnet EX」(税込み1080円・閲覧可能期間7日間)も同時発売された。

 同号にはそのほか、AKB48&STU48岡田奈々(19)、モデルの馬場ふみか(21)、タレントの山根千佳(21)、グラビアアイドルの菜乃花(27)、忍野さら(21)などが登場。表紙は新人タレント・澤北るな(18)が初グラビアで大抜てきされた。



関連写真

  • “黒すぎるグラビアアイドル”橋本梨菜が健康肌を存分に披露(C)Takeo Dec./週刊プレイボーイ
  • 『週刊プレイボーイ』22号表紙カット(集英社)
タグ

オリコントピックス