アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • 芸能
  • 間宮祥太朗、沖縄で群馬トーク 反響の大きさに「恐るべし」

間宮祥太朗、沖縄で群馬トーク 反響の大きさに「恐るべし」

 俳優の間宮祥太朗が22日、沖縄・那覇を中心に開催されている『島ぜんぶでおーきな祭 第9回沖縄国際映画祭』で行われた『劇場版 お前はまだグンマを知らない』(7月22日公開)の舞台あいさつに出席。共演者たちと撮影を振り返りながら、沖縄で群馬トークを繰り広げた。

【写真】その他の写真を見る


 同作は、群馬県のあるあるを描いた井田ヒロト氏の漫画を実写化。3月に日本テレビ系でドラマ化され、謎多き土地に転校してきたとある高校生・神月(間宮)が、独自性の強い文化や、異常なほどグンマ愛が強いクラスメイトたちに困惑し、翻弄される姿を描く。間宮のほか、吉村界人ロバート山本博椿鬼奴らが出演し、水野格監督がメガホンをとった。

 間宮は「見どころばかりの沖縄にいるのに、群馬の映画を観に来ていただいてありがとうございます」とあいさつ。劇中ではさまざまな表情を見せており、「顔のストレッチは毎朝。監督とは、どの顔がいいかという打ち合わせをしました」と振り返り、水野監督も「打ち合わせの9割が顔についてでしたよね」と笑った。

 群馬出身の山本から「皆さんが群馬に来たらヒーローですよ」と、原作やドラマの反響の大きさを伝えられると、「ドラマも放送時間の枠で一番高い視聴率をとったみたいです。群馬人どれだけ見ているんだと。群馬人のパワー恐るべしですよ」と驚き。間宮自身は横浜出身だが、同作を観て群馬に興味を持った観客がいることを知ると「よかった。そのためにやっています」と群馬愛をにじませていた。



関連写真

  • 『劇場版 お前はまだグンマを知らない』主演の間宮祥太朗 (C)ORICON NewS inc.
  • 『劇場版 お前はまだグンマを知らない』舞台あいさつより(左から)椿鬼奴、山本博、間宮祥太朗、吉村界人、水野格監督 (C)ORICON NewS inc.
  • 『劇場版 お前はまだグンマを知らない』舞台あいさつに登壇した吉村界人 (C)ORICON NewS inc.
  • 『劇場版 お前はまだグンマを知らない』舞台あいさつに登壇した山本博 (C)ORICON NewS inc.
  • 『劇場版 お前はまだグンマを知らない』舞台あいさつに登壇した椿鬼奴 (C)ORICON NewS inc.
  • 『劇場版 お前はまだグンマを知らない』舞台あいさつに登壇した水野格監督 (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス