アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • 芸能
  • 赤江珠緒アナ、産休中の番組にサプライズ登場「わりと、暇で」 リスナーは歓喜の声

赤江珠緒アナ、産休中の番組にサプライズ登場「わりと、暇で」 リスナーは歓喜の声

 産休中のフリーアナウンサー・赤江珠緒(42)が17日、パーソナリティーを務めていたTBSラジオ『たまむすび』(月〜金 後1:00)にサプライズで生出演した。

【写真】その他の写真を見る


 先月30日の放送をもって、赤江アナは産休入り。この日の放送では、月曜レギュラーのカンニング竹山がリスナーとともに同局『オールスター感謝祭』のミニマラソン名物「心臓破りの坂」をダッシュする企画を実施したが、全身着ぐるみの“カラーコーン”に扮して赤江アナが登場した。

 わずか3週間でのまさかの復帰に、出演者たちは「えー!なんで?」と驚き。赤江アナは「わりと、暇で(笑)」と照れながら話すと、8日に放送された『感謝祭』で、草野仁がカラーコーンに扮してしたことへの“リスペクト”から出演したと説明した。

 突然の復帰にリスナーからも歓迎のメールが続々と寄せられ、「元気か心配されますが、元気です」とあいさつ。普段は番組を聞いていることを明かし「家事とかするときに、いいね。部屋の断捨離をするのにはかどる」と、外から触れることで改めて番組の良さを実感していることを話した。

 トークの最後には「リスナーの皆さん、油断してたらまた出ちゃいますよ」と再度のサプライズ登場を予告。番組を聞いていたリスナーはSNSで「さすが赤江さん!最高のサプライズ!」「久しぶりに赤江さんの声を聞けて元気出たー!」「いつでもサプライズして!」と歓喜の声を上げている。

 赤江アナは今年2月16日の同番組で妊娠と3月いっぱいでの産休入りを発表。「高齢ということもあり、産んでみないとわからない。仕事はするつもりだけどレギュラーで帯で、おいそれと戻れるかわからないから、産んでから改めて考えさせていただこう」と、復帰については出産後に検討するとしていた。



関連写真

  • 産休中にサプライズ出演した赤江珠緒アナウンサー(写真提供:TBSラジオ)
  • 赤江珠緒アナウンサー (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス