• ホーム
  • 芸能
  • 上白石萌音、レギュラー番組のナレーション初挑戦

上白石萌音、レギュラー番組のナレーション初挑戦

 アニメ映画『君の名は。』でヒロイン・三葉を務めた女優の上白石萌音が、テレビ東京の新番組『風景の足跡』(4日スタート、毎週火曜 後10:54〜11:00)のナレーションを担当することが明らかになった。初めてレギュラー番組のナレーションを務めることになった上白石は「ナレーションのお仕事が大好きなので、こうして毎週同じ時間に声を届けられることを、とてもうれしく思います」と話している。

 番組は、時代を超えて今日まで残された風景に隠された物語を紹介していくミニ番組。神田・万世橋、横浜・赤レンガ倉庫、小江戸・川越など、昔から変わらずにあるのは、人々の想いや努力があってこそ。日本だけでなく、海外のすてきな風景も紹介していく。

 上白石は「皆さんの毎週の楽しみになるよう、その場所に根付いている歴史や、そこに携わる人々の想いに私も寄り添い、心を込めてナレーションを読ませていただきます」と意気込みを語っている。



オリコントピックス