• ホーム
  • 芸能
  • 長谷川博己、TBS新入社員に“ゴマすり”「僕のことを使って」

長谷川博己、TBS新入社員に“ゴマすり”「僕のことを使って」

 俳優の長谷川博己が3日、都内で行われたTBSテレビ入社式に登場した。16日からスタートす同局連続ドラマ『小さな巨人』(毎週日曜 後9:00)に主演する長谷川と共演の岡田将生が登場すると新入社員は大興奮。劇中では、上司に裏切られ左遷されてしまう刑事を演じる長谷川だが「若さはなにものにも変えられない宝物。その若さで勝負してください。いつか皆さんが出世されたら、僕のことも使っていただけるとうれしい」と未来のテレビマンたちに“ゴマすり”しながら笑いを誘った。

【写真】その他の写真を見る


 同ドラマは元エリート刑事が挫折を味わいながらも警察という巨大組織のなかで奮闘するエンターテインメント作品。警視庁捜査一課長を目指す所轄の刑事・香坂真一郎を長谷川、彼と対峙する警視庁の刑事・山田春彦を岡田が演じている。

 新入社員から「新しい環境でも負けない秘けつ」を問われた岡田は「僕も毎回、新しいドラマに入ると会ったことのないスタッフ・キャストと仕事をするのですが、いろんな方々とコミュニケーションして信頼関係をつくっている。上司の方とも恐れず、話してわからないことがあれば、わからないと聞いています。参考にしていただければ光栄です」とアドバイス。

 社会人としてつらいことや苦しいことの乗り越え方について、長谷川は「僕らみたいなイチ役者が偉そうなことは言えない」と恐縮しながらも「『なんでこんなことやらされているんだ』と思うこともきっとあると思いますが、強い信念と志があれば、それもすべて糧になって必ずやりたいことを切り開けると思います」と社会人の“先輩”としてメッセージを送り「適度に挫折も経験した方がいい。若いうちならやり直しもきく。思い切った行動をとったほうがいい」と力強く語っていた。



関連写真

  • TBS新入社員に“ゴマすり”していた長谷川博己 (C)ORICON NewS inc.
  • TBSテレビ入社式に登場した岡田将生 (C)ORICON NewS inc.
  • TBSテレビ入社式の模様 (C)ORICON NewS inc.
  • TBSテレビ入社式に出席した2017年度入社・山形純菜アナウンサー (C)ORICON NewS inc.
  • TBSテレビ入社式に出席した2017年度入社・山本里菜アナウンサー (C)ORICON NewS inc.
  • TBSテレビ入社式に出席した2017年度入社・喜入友浩アナウンサー (C)ORICON NewS inc.
  • TBSテレビ入社式に登場した(左から)長谷川博己、岡田将生 (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス