アニメ&ゲーム カテゴリ

ディズニー・アニメーションの求心力(4)日本の存在感

時代を超越するために、音楽も徹底してこだわるディズニー・アニメーション。世界中にアンテナを張りめぐらせ、日本の楽曲が使用されたこともある。『シュガー・ラッシュ』(2012年)ではAKB48が歌う「シュガー・ラッシュ」、『カーズ2』ではPerfumeの「ポリリズム」がかかっていた。

「一体どうやって見つけたのか?」、ディズニー及びディズニー...

この記事の画像

  • ディズニー及びディズニー/ピクサー作品の長編・短編すべての音楽を統括するトム・マクドウーガル氏(エグゼクティブ・ミュージック・プロデューサー) (C)ORICON NewS inc.
  • 『モアナと伝説の海 オリジナル・サウンドトラック<日本語版>』(発売中)

オリコントピックス

 を検索