『第9回CDショップ大賞』は宇多田復帰作 準大賞はAimer 功労賞にSMAP

全国のCDショップ店員が“本当にオススメしたい”作品を投票で決める『第9回CDショップ大賞2017授賞式』(全日本CDショップ店員組合主催)が13日、都内で行われ、シンガー・ソングライター宇多田ヒカルの8年半ぶり6枚目のオリジナルアルバム『Fantome』(9月28日発売)が大賞に輝いた。準大賞はAimer(エメ)の『daydream』、特別功労賞としてSMAP『SMAP 25 YEARS』が選出された。

宇多田はスケジュールの都合で授賞式を欠席したが、ビデオメッセージを寄せ「このたびは第9回CDショップ大賞2017で私のアルバム『Fantome』が大賞を受賞...

この記事の画像

  • 『第9回CDショップ大賞』の大賞に輝いた宇多田ヒカル『Fantome』 (C)ORICON NewS inc.
  • 『第9回CDショップ大賞』で準大賞を受賞したAimer (C)ORICON NewS inc.
  • 「蝶々結び」を熱唱するAimer (C)ORICON NewS inc.
  • 『第9回CDショップ大賞』授賞式の模様 (C)ORICON NewS inc.
  • 『第9回CDショップ大賞』の大賞に輝いた宇多田ヒカル『Fantome』 (C)ORICON NewS inc.
  • 『第9回CDショップ大賞』で準大賞を受賞したAimer(右) (C)ORICON NewS inc.
  • 『第9回CDショップ大賞』授賞式の模様 (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス

メニューを閉じる