松たか子ら“カルテット”が主題歌フル配信 椎名林檎が作詞作曲

 TBS系ドラマ『カルテット』(毎週火曜 後10:00)で共演する松たか子満島ひかり高橋一生松田龍平がドラマ限定ユニット・Doughnuts Holeとして歌う主題歌「おとなの掟」のフルバージョンの配信が、7日からスタートした。

 ドラマは、ある日“偶然”出会った巻真紀(第1バイオリン=松たか子)、世吹すずめ(チェロ=満島ひかり)、家森諭高(ヴィオラ=高橋一生)、別府司(第2バイオリン=松田龍平)の4人が弦楽四重奏団「カルテットドーナツホール」を組み、軽井沢で共同生活を送るストーリー。4人それぞれの人間模様、テンポのいい会話劇も見どころで、きょう放送の第4話では諭高の秘密が明らかになる。

 30代の実力派俳優陣4人が歌う主題歌「おとなの掟」の作詞作曲を、シンガー・ソングライターの椎名林檎が手がけたことでも話題。フルバージョンでは大人なコラボレーションをより堪能できる。

関連写真

  • ドラマ『カルテット』限定ユニット「Doughnuts Hole」(左から高橋一生、松たか子、満島ひかり、松田龍平)
  • ドラマ『カルテット』主題歌「おとなの掟」配信用ジャケット

オリコントピックス

メニューを閉じる