アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • 芸能
  • トレエン斎藤、流行語は「気楽に朗報を待つ」 M-1優勝は新星以外で

トレエン斎藤、流行語は「気楽に朗報を待つ」 M-1優勝は新星以外で

 お笑いコンビ・トレンディエンジェルが29日、都内で行われた明治うがい薬『カバさんは誰?』の記者発表会に出席。先日発表された『2016 ユーキャン新語・流行語大賞』(現代用語の基礎知識選)で、決めフレーズの「斎藤さんだぞ」が選出された斎藤司は「勢いも借りて奪取したい。でも取ったら取ったでジンクスもあると聞いてもいるので、気楽に朗報を待つというくらいの感じで」とリラックスした様子で意気込んだ。

【写真】その他の写真を見る


 大活躍の今年は公私共に話題を振りまいた。交際中の女性とのゴールインについて問われると「そうっすね…、はい。今年はなしです」とポツリ。相方・たかしも「そろそろ聞くのも飽きてきたでしょ。せめて進展はほしい」と苦笑いし、斎藤は「来年はわからない。仕事が落ち着いたら見つめ直そうかなと。今は常軌を逸した仕事量なので…。でも恋は終わってないです」と明かした。

 来月4日には、ブレークのきっかけとなった『M-1グランプリ2016』決勝大会が開催される。前回覇者としては王座を明け渡すこととなるが、斎藤は「ハライチかスリムクラブ、売れている人に優勝してほしい。新人はやめてほしい。新しい人が増えちゃうとあれなんで…」とぶっちゃけつつ、「それでもCM15、6本はできないと思いますけどね」と多忙ぶりを得意げに明かし、王者の風格を漂わせていた。

 「カバくん」のパッケージで有名な同うがい薬。配信中のウェブCMでは、斎藤が新キャラクター「カバさん」の声を担当し、おなじみのCMソングを歌い上げている。「小さい頃から耳なじみのある曲を歌えてすごいうれしい」と笑顔を浮かべ、“ハゲ具合”もそっくりな「カバさん」についても「これはすごいこと。頭皮がリアル過ぎて、ハリウッド顔負けの特殊技術」と笑っていた。



関連写真

  • 「斎藤さんだぞ」が流行語にノミネートされているトレンディエンジェル・斎藤司 (C)ORICON NewS inc.
  • (左から)カバくん、たかし、斎藤司、カバさん (C)ORICON NewS inc.
  • カバさんのハゲ具合に興味深々 (C)ORICON NewS inc.
  • CMソングを熱唱した斎藤さん=明治うがい薬『カバさんは誰?』の記者発表会 (C)ORICON NewS inc.
  • 明治うがい薬『カバさんは誰?』の記者発表会に出席したトレンディエンジェル・斎藤司 (C)ORICON NewS inc.
  • 明治うがい薬『カバさんは誰?』の記者発表会に出席したトレンディエンジェル・たかし (C)ORICON NewS inc.
  • 明治うがい薬『カバさんは誰?』の記者発表会に出席したトレンディエンジェル(左から)たかし、斎藤司 (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス