アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • 芸能
  • 松山ケンイチ、新『デスノート』で8年ぶりL役「心身ともに遠い存在になっていた」

松山ケンイチ、新『デスノート』で8年ぶりL役「心身ともに遠い存在になっていた」

俳優の松山ケンイチ(31)が、オリジナル新作となる実写映画『デスノート Light up the NEW world』(29日公開)に世界的名探偵・L(エル)役で出演していることが6日、わかった。同シリーズでの怪演が“はまり役”として評判を呼び、自身にとっても思い入れの深いLを演じるのは、『L change the WorLd』(08年)以来、8年ぶり。「とてもうれしく思っています。なれたのは3分だけでしたが」と短い出番であることを明かし、「それ以上なれないくらい自分にとって心身ともに遠い存在になっていました。このように自分の中のLを探す旅みたいなことができたのも、この作品のおかげだと思って感謝しています」とコメントを寄せた。

藤原竜也が演じたキラこと夜神月と、松山が...

この記事の画像

  • 松山ケンイチ演じるLが8年ぶりに登場。写真は東出昌大演じる三島創、パソコンにはLの姿が… (C)大場つぐみ・小畑健/集英社(C)2016「DEATH NOTE」FILM PARTNERS
  • 池松壮亮演じるLの後継者・竜崎(C)大場つぐみ・小畑健/集英社(C)2016「DEATH NOTE」FILM PARTNERS

オリコントピックス