歌手の西浦秀樹がボーカルを務め、元AKB48片山陽加松井咲子が参加するバンド「ワケありバンド!かにたま」が1日、都内でAbemaTV『西浦秀樹のめざせ紅白!』CDリリース記念公開生放送に臨んだ。 「ワケありバンド!かにたま」は、同番組から誕生した即興バンド。ボーカルの西浦、コーラスの片山、ピアノの松井、そして謎のパーカッショニスト・ワケありの4人で構成されている。“ゲストと一緒に紅白歌合戦出場を目指す曲を作る”という番組コンセプトのもと、ゲストの片山、松井らがMCの西浦とセッションを重ねるうちにフェス出演のオファーがあり、その流れでオリジナル曲「ALL As One」(9月28日発売)でデビューした。

この記事の画像

  • 西浦秀樹が元AKB48の松井咲子(左)、片山陽加(右)とバンドデビュー (C)ORICON NewS inc.
  • AbemaTV『西浦秀樹のめざせ紅白!』CDリリース記念公開生放送に出演した片山陽加 (C)ORICON NewS inc.
  • AbemaTV『西浦秀樹のめざせ紅白!』CDリリース記念公開生放送に出演した松井咲子 (C)ORICON NewS inc.
  • AbemaTV『西浦秀樹のめざせ紅白!』CDリリース記念公開生放送を行った西浦秀樹 (C)ORICON NewS inc.
  • AbemaTV『西浦秀樹のめざせ紅白!』CDリリース記念公開生放送に出演した(写真左から松井咲子、西浦秀樹、片山陽加 (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス

あなたにおすすめの記事

メニューを閉じる

 を検索