• ホーム
  • 音楽
  • Pile、『ラブライブ!』μ’sの活動が一区切り「忘れちゃいけない大切なもの」

Pile、『ラブライブ!』μ’sの活動が一区切り「忘れちゃいけない大切なもの」

 2010年より『ラブライブ!』西木野真姫の声を担当し、声優ユニット・μ’s(ミューズ)のメンバーとして活躍したPile(パイル)。先月の東京ドーム公演をもって一区切りついたμ’sの活動について振り返り、「忘れちゃいけない大切なものだと思っています」と心境を語った。

 μ’s最後のワンマンライブとして3月31日・4月1日に東京ドームで開催された『μ’s Final LoveLive!〜μ’sic Forever♪♪♪♪♪♪♪♪♪〜』からまもなく2ヶ月。Pileは「メンバーとは、プライベートでもお仕事の現場でも一緒になったりして会えているので、まだ実感がわきません。多分来年のいまごろ、『去年のいまごろは大きなステージに立っていたな』と思い出して実感するのかな」と率直な感想。「μ’sのメンバーで過ごした6年間は、自分の持っていないものを人から学ぶ機会をもらうことができたし、そこからPileとしての私に興味を持ってきてくださったファンの方もたくさんいるので、忘れちゃいけない大切なものだと思っています」と話している。

 一方で、14年12月にシングル「伝説のFLARE」でソロデビュー。昨年末はμ’sとしてNHK紅白歌合戦初出場を果たしたが、今年3月にファーストアルバム『Jewel Vox』をリリース、4月スタートのテレビアニメ『境界のRINNE』のオープニング曲に起用された新曲「Melody」を今月18日に発売するなど、ソロアーティストとしても飛躍を期す。

 「μ’sの活動ではかわいい印象だったと思うので、ソロでは違う一面も見せたいですね。ロックテイストのカッコいい曲が多いです。最近、自分がソロで立ちたいところに立つにはどうしたよいのか、明確に考えられるようになってきました。私を応援してくれる人たちを絶対飽きさせないように、歌もパフォーマンスもどんどん新しいものを取り入れて見せていきたいなと思います」。

 今月2日に東京・六本木にあるライブハウス「EXシアター六本木」で行われた彼女の28回目の誕生日祝いをかねた、ワンマンバースデーライブ『Pile Birthday Party!!!』の模様が、CS放送「テレ朝チャンネル1 」で6月4日(後11:00〜)に独占放送されることが決定。

 「816(パイル)」と入ったツアーTシャツを着たファンで埋め尽くされた会場にいた人も、行けなかった人も、「私のライブの見どころはファンの方たちとの一体感です!」と自信を持って語るPileのμ’s時代とは異なるパフォーマンスをじっくり楽しむいい機会だ。

 「テレ朝チャンネル1」は、スカパー!(ch.298)、プレミアムサービス(ch.611)、プレミアムサービス光(ch.611)、ひかりTV(Ch.556)、J:COM(Ch.755)またはケーブルテレビで視聴できる。

■放送情報
番組名:『EXシアターTV Live』Vol.56 Pile
放送日時:6月4日 後11:00〜深0:00(初回)、同11日 後11:00〜深0:00(リピート)

■番組公式ページ
http://www.tv-asahi.co.jp/ch/ex_theater/



オリコントピックス