アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • 芸能
  • TMN木根尚登、30年間もエアギタリストだった!?

TMN木根尚登、30年間もエアギタリストだった!?

 「Get Wild」「Self Control」など、数々の国民的ヒット曲を生み出したTM NETWORKのギタリスト・木根尚登が、11日放送のテレビ朝日系『しくじり先生 俺みたいになるな!!』3時間スペシャル(後7:00〜9:48)に“先生”として出演することがわかった。なんと「ギターが弾けないのに30年間もギターを弾けるフリしていた」と告白。安易に嘘をついてエアギタリストになってしまった壮絶過去を赤裸々に告白する。

【写真】その他の写真を見る


 「Get Wild」の曲と共にギターを弾きながら教室に現れたものの、ギターの音が出ていないという自虐的な登場で生徒たちを驚かせる木根。30年もの間、ギターが弾けないのに弾けるフリをしていた、という。“エアギタリスト木根”になってしまった衝撃の経緯が本人の口から語られ、地獄の数々をカミングアウト。軽い気持ちで嘘をついたら、それがさまざまなしくじりにつながってしまったと明かし、自身の経験から学んだ教訓を語りかける。

 さらに、お笑い芸人の間寛平が“すぐハンコを押して保証人になっちゃう先生”として、“安易に保証人になって他人の借金で地獄を見ないための授業”を行う。

 間は24歳でよしもと新喜劇の座長に就任し、若くして大ブレーク。いまや、お笑い界の大御所だが、その裏側で長年、借金地獄に苦しんでいたことを告白。自分では1円も借りていないのに保証人を引き受けたがために、総額1億円もの借金を背負うハメになってしまったという。間は、今までテレビで語ることのなかった借金地獄時代の心境を涙ながらに語り、安易にハンコを押すことの危険性を力強く説いていく。



関連写真

  • 嘘をついて地獄を見たギターを弾けないエアギタリスト・木根尚登(C)テレビ朝日
  • 間寛平もしくじり先生として出演(C)テレビ朝日
  • 嘘をついて地獄を見たギターを弾けないエアギタリスト・木根尚登、1月11日に登場(C)テレビ朝日
  • 嘘をついて地獄を見たギターを弾けないエアギタリスト・木根尚登、1月11日に登場(C)テレビ朝日
  • 嘘をついて地獄を見たギターを弾けないエアギタリスト・木根尚登、1月11日に登場(C)テレビ朝日
  • 嘘をついて地獄を見たギターを弾けないエアギタリスト・木根尚登、1月11日に登場(C)テレビ朝日
  • 11日放送のテレビ朝日系『しくじり先生 俺みたいになるな!!』3時間スペシャル(C)テレビ朝日
  • 11日放送のテレビ朝日系『しくじり先生 俺みたいになるな!!』3時間スペシャル(C)テレビ朝日

オリコントピックス

役立つ!使える!おすすめ情報満載♪ 春の新生活「応援」特集 2019