• ホーム
  • 音楽
  • フジファブリック、山内誕生日に9年ぶり日比谷野音「グッときてます」

フジファブリック、山内誕生日に9年ぶり日比谷野音「グッときてます」

 ロックバンド・フジファブリックが25日、東京・日比谷野外大音楽堂で全国ツアー『Hello!! BOYS & GIRLS』の初日公演を行った。9年ぶりとなる同所で34歳の誕生日を迎えたボーカルの山内総一郎は、愛用する赤のストラトキャスターの形をしたケーキで祝福された。

【写真】その他の写真を見る


 日比谷野音公演はデビュー2年目の2006年以来9年ぶり。現在の山内(Vo/G)、金澤ダイスケ(Key)、加藤慎一(B)の3人体制となってからは初とあり、立ち見席も含めて即完売。6月に発売したミニアルバム『BOYS』、今月発売したミニアルバム『GIRLS』を引っさげたツアーの初日は、「Green Bird」からスタートした。

 新旧楽曲のほか、この日だけのスペシャルな曲として、9年前に同じステージで演奏した「サボテンレコード」「モノノケハカランダ」を演奏。山内は「思い入れのあるステージなので、いろんな思いがあふれます。グッときてます」と感慨深げに語った。

 同ツアーは、愛知・日本特殊陶業市民会館フォレストホール、ベース加藤の出身地である石川・金沢市文化ホール、大阪・オリックス劇場を経て、11月29日の東京・NHKホールでファイナルを迎える。



関連写真

  • 9年前に演奏した名曲を熱唱するフジファブリックの山内総一郎 カメラマン:河本悠貴
  • 山内総一郎が誕生日を祝福されVサイン
  • 3人体制となってからは初の日比谷野音で全国ツアーをスタート
  • 3人体制となってからは初の日比谷野音で全国ツアーをスタートしたフジファブリック カメラマン:河本悠貴

オリコントピックス