アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • 音楽
  • 城南海、テレ東『水曜ミステリー9』エンディング曲決定

城南海、テレ東『水曜ミステリー9』エンディング曲決定

 テレビ東京系『THEカラオケ★バトル』で史上最多8冠達成中の歌手・城南海の新曲「月と月」が、テレビ東京系ドラマ『水曜ミステリー9』(毎週水曜 後9:00〜10:48)のエンディング曲に起用されることが29日、わかった。10月7日の『逆転弁護士ヤブハラ2 京都・十七年前の真実』から放送され、「エンディング曲として、ドラマの世界を少しでも広げることができたらうれしいです! オンエアを私も楽しみにしています」とコメントを寄せている。

 「月と月」は、3枚目となるオリジナルアルバム『尊々加那志〜トウトガナシ〜』(11月4日発売)に収録される新曲。「夜空に輝く月と、水面に浮かぶ月を私とあなたに例え、愛しい人とのつながり、人とのご縁を歌った幻想的で美しい曲です。はかなく優しい光が心をつないでくれる。故郷である奄美大島の空を思い浮かべながら歌いました」と紹介している。

 『逆転弁護士ヤブハラ2 京都・十七年前の真実』は、長塚京三演じる冷静沈着な敏腕弁護士が複雑に絡み合う事件の真相を解き明かす。

 また、城は10月14日には年間チャンピオンに期待がかかる『THEカラオケ★バトル 2015 年間チャンピオン決定戦 4時間SP』(後6:57〜10:48)へ出演する。



関連写真

  • テレビ東京系ドラマ『水曜ミステリー9』の新エンディング曲「月と月」を歌う城南海
  • オリジナルアルバム『尊々加那志〜トウトガナシ〜』

オリコントピックス