ゴゴスマ、秋から関東でも2時間に枠拡大


 名古屋・CBC制作で、今春からTBS(関東)でも放送されている情報番組『ゴゴスマ〜GOGO!Smile!〜』(月〜金 後1:55)が、9月28日から関東でも丸ごと2時間生放送されることが明らかになった。

 『ゴゴスマ』は「平日のゴゴ、東海地方の全家庭に笑顔を!」をコンセプトに、2013年4月に東海地方でスタート。今年3月末から、2時間番組のうち前半の約1時間が関東で放送されている。

 関東での放送枠拡大を機に、番組全体を全国向けの内容にリニューアル。料理、健康などの生活情報に加え、事件、事故、芸能速報を充実させるという。毎日の特集は、料理・健康・掃除・洗濯の裏ワザなど「暮らしに役立つこと」に特化。有名料理店のシェフが家庭料理を手助けする人気コーナーに加え、視聴者の悩みに出演者や専門家が生電話で解決へのアドバイスをする新企画「オトナ電話相談室(仮)」をはじめ、新企画も投入する。

 司会の石井亮次アナウンサーや、曜日レギュラーの大久保佳代子林修松本明子山口もえ黒田知永子らは引き続き出演する。

 CBC稲垣邦広プロデューサーは「関東での放送時間も、見ていただいた方の笑顔も、2倍に膨らむ番組へとパワーアップします。ニュースから芸能、家事の実用情報まで、わかりやすく楽しくお伝えしたい」としている。



タグ

オリコントピックス