アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • 芸能
  • なだぎ武、22歳下グラドルとの交際触れず

なだぎ武、22歳下グラドルとの交際触れず

 ピン芸人のなだぎ武(44)が12日、都内で映画『Mr.マックスマン』(10月17日公開)スペシャルトークショーに出席。きょう一部報道でグラビアアイドルの萌木七海(22)との交際が明らかになったが、イベントでは映画について語るのみで、そのまま会場を後にした。

【写真】その他の写真を見る


 報道によると2人は仕事で共演し意気投し、今年6月に交際に発展。萌木は身長173センチの人気グラビアアイドルで、アイドルユニット「桜丘ショコラ」のメンバーとしても活躍。現在、東京・新大久保の東京グローブ座で舞台「カンコンキンシアター29『クドい!』」に出演中で、今月8日には自身のツイッターでなだぎが観劇に来たことを2ショット写真付きで報告していた。

 イベントに登場したなだぎは、冒頭から「きょうは僕のために集まってくれてありがとう」とボケて会場を笑わせ、終始共演者に突っ込みを入れるなど上機嫌。同作でヒーロー好きな喫茶店のマスターを演じたが、出演オファーが撮影の前日にあったことを明かして周囲を驚かせ、「セリフもめちゃくちゃ多かった」と苦笑いしたが、「千葉(雄大)君の笑顔が見たかったから」と満面の笑みを千葉に向けていた。

 なだぎは米国ドラマ「ビバリーヒルズ青春白書」のパロディー「ディラン&キャサリン」コントの相方、友近(42)と2006年に交際が発覚。しかし、2010年にすれ違いが原因に破局している。

 同作は、千葉雄大演じる主人公・谷口正義が、幼いころから思い寄せる幼なじみ・辻村裕子(山本美月)の影響でアナウンサーになったものの失敗の連続。そんな中、偶像拾ったガラス板によって不思議な力を手に入れ、ヒーロー「Mr.マックスマン」に変身し、さまざまな事件を解決していく。

 イベントにはそのほか、千葉、山本、永瀬匡久保田悠来青木玄徳、丸山淳史が出席した。なだぎはきょう、都内で即興ライブ「THE EMPTY STAGE」に出演予定。



関連写真

  • 交際については触れず会場を後にしたなだぎ武 (C)ORICON NewS inc.
  • (左から)なだぎ武、青木玄徳、丸山淳史、千葉雄大、Mr.マックスマン、山本美月、永瀬匡、久保田悠来 (C)ORICON NewS inc.
  • 映画『Mr.マックスマン』スペシャルトークショーに出席した千葉雄大 (C)ORICON NewS inc.
  • 映画『Mr.マックスマン』スペシャルトークショーに出席した(左から)千葉雄大、山本美月 (C)ORICON NewS inc.
  • 映画『Mr.マックスマン』スペシャルトークショーに出席した山本美月 (C)ORICON NewS inc.
  • 映画『Mr.マックスマン』スペシャルトークショーの模様 (C)ORICON NewS inc.
  • 映画『Mr.マックスマン』スペシャルトークショーの模様 (C)ORICON NewS inc.
  • 映画『Mr.マックスマン』スペシャルトークショーに出席した“Mr.マックスマン” (C)ORICON NewS inc.
  • 映画『Mr.マックスマン』スペシャルトークショーに出席した永瀬匡(C)ORICON NewS inc.
  • 映画『Mr.マックスマン』スペシャルトークショーに出席した久保田悠来 (C)ORICON NewS inc.
  • 映画『Mr.マックスマン』スペシャルトークショーに出席した青木玄徳 (C)ORICON NewS inc.
  • 映画『Mr.マックスマン』スペシャルトークショーに出席した丸山淳史 (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス