アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • 芸能
  • 明石家さんま、大ショック 「ラブメイト」入り一般女性は「15歳」だった

明石家さんま、大ショック 「ラブメイト」入り一般女性は「15歳」だった

 ナインティナインが4年ぶり3回目の総合司会を務めるフジテレビ系『FNS 27時間テレビ』で26日未明に放送された、明石家さんま中居正広の「さんま・中居の今夜も眠れない」で、恒例の「ラブメイト10」が発表された。

 この1年間にさんまが気になった女性をカウントダウン形式で自ら紹介。9位にランクインした「6/1に新幹線で一緒に写真を撮った美容専門学生」は生放送中に情報を募集することに。幸いにも本人から連絡があったものの、「6月1日時点で15歳、現在16歳」であることが発覚。「嘘やん、22、3歳に見えた」と困惑気味のさんまの横で、中居が電話。電話に出るなり、「ヤベェ!」と絶叫した彼女の反応を聞いて、さんまの表情は固まった。

 新しいパターンに「笑いに身を売ってしまった、あかんわ」とがっくり肩を落とすさんま。「向こうが年齢を言わなかったら絶対、会いに行ってた」と、その場で声をかけなかったことを神の采配とばかりに「親子デートどころやない、孫や」「3ヶ月、女は語らん」とショックを受けていた。

 ちなみに、10位は弱っている今がチャンスと「熊切あさ美」。8位は「2015年ミス・ユニバース日本代表」の宮本エリアナで、本人が生出演した。7位は新動物占いで相性バッチリという「小島瑠璃子」、6位は米歌手の「アリアナ・グランデ」。彼女も新動物占いでさんまと相性がいいという。

 5位の「シアターコクーンの事務の女性」は、きょう26日に千秋楽を迎える主演舞台『七人ぐらいの兵士』の会場で働く女性のこと。「ラブメイト」で発表した後、「あなたのことですよ」と告白することを目論んでいたが、さんまのマネージャーと合コンしていたらしく、さんまのテンションはダダ下がり。

 4位は映画『ビリギャル』で金髪ギャルに扮した有村架純が初登場。「優等生顔が金髪にした感じがめちゃくちゃ好き」。3位は「綾瀬はるか」、2位は「長澤まさみ」、1位は「剛力彩芽」とおなじみの女優の名前が並んだ。



オリコントピックス