アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • 芸能
  • 渡辺直美、人生初の十二単も重すぎで“九単”に「汗びっちょびちょ」

渡辺直美、人生初の十二単も重すぎで“九単”に「汗びっちょびちょ」

 お笑い芸人の渡辺直美(27)が、23日放送のテレビ朝日系バラエティー番組『いきなり!黄金伝説。』に出演し、人生初の十二単姿を披露することが14日、わかった。渡辺が着用した十二単の総重量は約20キロ。あまりの重さに正規より3枚少ない9枚での着用となったが、渡辺は「動きづらいし、重い! 想像の100倍重い」と憔悴(しょうすい)しきり、初めての十二単に四苦八苦だった。

【写真】その他の写真を見る


 今回の伝説は「2泊3日平安時代生活」で、平安時代の庶民と貴族の生活を体験。初日は庶民の生活からスタートさせ、食材確保のため釣りをし、自分で火を起こして料理も行う。さらに毎日午前3時に起床する上、渡辺が今回1番苦痛だったという和歌を詠むミッションも課せられた。

 貴族生活では十二単ならぬ“九単”に身を包み、お歯黒や麻呂眉といった平安時代のメイクも施した。壺に矢を投げ入れる「投壺」や、現代のお手玉である「石投」など、貴族の遊びに興じるも、着物の重さに「早く脱ぎたい…」と本音がポロリ。「十二単は外気を一切通さないから、自分の体温でどんどん熱くなっていく。現代でいうと、サウナスーツ! だからもう、中は汗でびっちょびちょです!!」と吠えた。

 自炊生活のうえ、睡眠時間も短く、生活する家は外気が容赦なく入ってきた3日間。「ずっと動いてもいたので、さすがにちょっと痩せました。すごく勉強にはなったけど…もう二度と御免です(笑)」とげっそり。それでも自炊を経験し「これまで避けていたけど、料理教室にも通ってみたいなって思いました」と発見もあった様子だった。

 渡辺が平安時代の生活に挑戦する伝説は、23日の午後7時より放送。



関連写真

  • 人生初の十二単姿も… 重すぎて「九単」になった渡辺直美 (C)テレビ朝日
  • お歯黒&麻呂眉も! 貴族になりきる渡辺直美  (C)テレビ朝日
  • 23日放送の『黄金伝説。』で平安時代にタイムスリップ  (C)テレビ朝日
  • 渡辺直美の初の十二単姿 (C)テレビ朝日
  • 渡辺直美の初の十二単姿(C)テレビ朝日
  • 渡辺直美の初の十二単姿 (C)テレビ朝日
  • 平安時代の庶民生活も体験 (C)テレビ朝日
  • 平安時代の庶民生活も体験 (C)テレビ朝日
  • 寝心地の悪さに思わず顔が… (C)テレビ朝日
  • 平安時代の庶民生活も体験 (C)テレビ朝日

オリコントピックス