• ホーム
  • 芸能
  • 明石家さんま“祝・還暦”、フジで4時間半の誕生日特番

明石家さんま“祝・還暦”、フジで4時間半の誕生日特番

 7月1日に還暦(満60歳)の誕生日を迎えるお笑い芸人の明石家さんま。その生誕60年を盛大に祝う特番『さんまでっか!? TV』が、誕生日当日、午後7時からフジテレビ系で放送されることが明らかになった。番組は、マツコ・デラックスと“弾丸二人旅”のロケVTRと、生放送の二段構えで、ぶち抜き4時間半放送される。

 同番組は、さんまがレギュラー出演する『ホンマでっか!? TV』(毎週水曜 後9:00)をこの日に限り、『さんまでっか!? TV』と改め、バースデーナイトを盛り上げる。亀高美智子チーフプロデューサーは「お笑い一筋で生きてきた男、明石家さんまさんの60歳の誕生日、さんまさんを愛する方々とご一緒に『ホンマでっか!? TV』流に、笑いに包まれた祝福の形を作っていきたいと思います」とコメントしている。

 第1部は「さんま・マツコのお誕生日記念バーベキュー」。かねてから「さんまと一緒に暮らしたい」と話すマツコが、さんまとともに初めて“弾丸二人旅”ロケを決行。野菜の収穫から、市場での買い物し、バースデーケーキ作り、貸別荘でのBBQまで、すべて二人で行なって、二人っきりで明石家さんまの誕生日をお祝いする。マツコの“手作りカレー”にさんまの反応は?

 第2部は生放送。さんまを慕い、さんまをよく知るおよそ50人の著名人たちが “さんま評論家”として同局のスタジオに大集結する。“テレビでは見せない明石家さんまの謎行動100”をテーマに、仕事関係からプライベートまで次々エピソードを披露してもらい、“ホンマでっか!? 評論家軍団”がさまざまな学術論で分析する。

 また、さんまにとって頭の上がらない師匠、笑福亭松之助と桂文枝も大阪から生中継で登場する。ビートたけしもどこかのタイミングで乱入する予定で、さらなるサプライズゲストも用意されている。

▼さんま評論家(50音順)
浅田美代子、飯島直子、今田耕司、内田恭子、内山信二、小沢一敬(スピードワゴン)、ガダルカナル・タカ、木田優夫、小堺一機、児嶋一哉(アンジャッシュ)、佐藤浩市、ジミー大西、じゃい(インスタントジョンソン)、笑福亭笑瓶、白川和子、ずん、関根勤、中川家、長嶋一茂、中村玉緒、生瀬勝久、温水洋一、星野仙一、政井マヤ、松尾伴内、村上ショージ、八木亜希子、山田花子、YOU、ラサール石井、ラッシャー板前、渡辺正行、ほか(50音順)

▼乱入(!?)
ビートたけし

▼ホンマでっか!? レギュラーメンバー
ブラックマヨネーズ、磯野貴理子、島崎和歌子、マツコ・デラックス、加藤綾子(フジテレビアナウンサー)

▼ホンマでっか!? 評論家
池田清彦、植木理恵、おおたわ史絵、門倉貴史、澤口俊之、重太みゆき、武田邦彦(50音順)

▼大阪から中継出演
笑福亭松之助、桂文枝、大平サブロー



オリコントピックス