• ホーム
  • 芸能
  • NEWS加藤、サプライズ登場に女子校熱狂「かっこいい!」

NEWS加藤、サプライズ登場に女子校熱狂「かっこいい!」

 人気グループ・NEWS加藤シゲアキが8日、東京・品川女子学院で行われた初の短編小説集『傘をもたない蟻たちは』の刊行記念イベントにサプライズ登場した。事前に知らされず会場に集まった女子生徒120人は熱狂し「きゃー!」「かっこいい!」と悲鳴にも似た黄色い歓声をあげた。

 「女子校に入るのは初めて」だという加藤は、大歓声で迎えられると「僕自身も女子高生の方としゃべる機会が少ないので有意義な時間になれば」と照れながらも「僕のことは少し年上のお兄さんだと思って気さくに話しかけて」と笑顔。イベント後の取材では「新鮮でしたね。生徒たちもキラキラしてた」と満足げだった。

 イベントでは、小説家へのきっかけとなった学生時代の思い出など回顧。生徒からのQ&Aコーナーも設けられ「恋愛小説を書くには経験が必要?」など直球質問が飛ぶと、少しタジタジとしながらも「極端にいうと(経験が)なくても書けます。でもリアリティという問題では経験した方が深みとかは増しますし、おもしろくなりやすい」と持論を展開した。

 加藤は2012年に『ピンクとグレー』で小説家デビュー。今作は初の短編集を執筆し発表済みの5編に加え、書き下ろし作品を加えた全6編を収録。さまざまなストーリーを手がけ「一作家として新しい挑戦をした。是非、読んでください!」とアピールした。