今井美樹、英移住後初の新作を語る

 歌手・今井美樹が、約6年ぶりのオリジナルアルバム『Colour』を20日に発売する。2012年8月に生活拠点をイギリス・ロンドンに移してから初の作品について、『ORICON STYLE』に動画コメントを寄せた今井は「私からのエアメールを読んでいるような気分で聴いていただけたら」と呼びかける。

 「オリジナルのアルバム制作が6年ぶりだったということに本当に驚いている」という今井は「ロンドンに移ってからもうすぐ3年。新しい日常がこのアルバムを私に自然に作らせてくれたよう気がします」としみじみ。「日常の中にあふれている何でもないあたりまえの風景、感謝、せつなさ…迷いとか不安もいっぱいあります。そういうものが全部、さりげなく、このアルバムに含まれている」と説明する。

 「心躍る」がテーマといい、「若かったころ、80年代半ばくらいは本当に豊潤な音楽があふれていて、田舎から東京に出てきた私にとっては宝石箱のような毎日だった」と回顧。「あの時代にもらった音楽の細胞が今も私たちの体の中に息づいていて、いつでもすぐ“ポンッ”と活性する気がする。この年代になってからも、いつでも“ポンッ”とスイッチが入る、そんなワクワクする音楽にトライしたいなと思って制作しました」と明かす。

 タイトルはイギリス英語のつづりで『Colour』。「いろんな気持ち、あふれる色、いろんなサウンドが詰まったカラフルなアルバムになっているから」と話し、「ああ、ロンドンでこんなふうに過ごしているんだなと感じていただけるような、私からのエアメールを読んでいるような気分で聴いていただけたらうれしいな」と笑顔をみせた。

YouTube公式チャンネル「オリコン芸能ニュース」



関連写真

  • 約6年ぶりのオリジナルアルバムをリリースする今井美樹
  • イギリス移住後初アルバム『Colour』ジャケット写真

オリコントピックス