• ホーム
  • 芸能
  • EXILE・橘ケンチ、金髪&赤目で役作り ドラキュラの「イメージ覆したい」

EXILE・橘ケンチ、金髪&赤目で役作り ドラキュラの「イメージ覆したい」

 人気グループ・EXILEが9日、東京・AiiA 2.5Theater Tokyoで主演舞台『ドン・ドラキュラ』公開ゲネプロ前に報道陣の取材に応じた。同作で、ドラキュラを演じる橘は、金髪と赤いカラコンで役作りをしたといい「劇場に来て下さる方がどれだけ気づいてくれるかわからないけれど、いい意味でイメージを覆したい」と意気込みを語った。

 同作は1979年からマンガ誌『週刊少年チャンピオン』(秋田書店)で連載された手塚治虫さんのマンガを舞台化。ルーマニアのトランシルヴァニアから練馬区の住宅街の一角に移り住んだドラキュラ親子を描いたドラバタコメディ。そのほか、原田夏希、神田愛莉、池田鉄洋らが出演する。

 初めて父親役に挑戦している橘は、子役の神田に「かわいくて仕方がない。溺愛しています」とメロメロの様子。ホラー嫌いで美女に弱いという自身の役柄に「真逆ですね。僕はホラー好きだし、美女も好き」と話していた。



関連写真

  • 金髪&赤目で登場しドラキュラの「イメージ覆したい」と語ったEXILE・橘ケンチ
  • 舞台『ドン・ドラキュラ』の公開ゲネプロ前に取材に応じた(左から)徳尾浩司、原田夏希、橘ケンチ、神田愛莉、池田鉄洋

オリコントピックス