• ホーム
  • 映画
  • 【沖縄国際映画祭】コザで初のレッドカーペット 哀川翔、夏菜、武田梨奈、高月彩良に歓声

【沖縄国際映画祭】コザで初のレッドカーペット 哀川翔、夏菜、武田梨奈、高月彩良に歓声

 『島ぜんぶでおーきな祭 -第7回沖縄国際映画祭-』の「コザゲート通りレッドカーペット」が28日、沖縄市コザで開催された。同祭では、これまで宜野湾と那覇でレッドカーペットが開催されていたが、コザでは初めて。各地で行われているイベントに出演していた俳優、芸人らゲストが集結した。

 晴天に恵まれたこの日のコザは、週末ということもあり大勢のファンがつめかけ大変な盛り上がり。同祭初のコザでのレッドカーペットに、哀川翔、夏菜、武田梨奈、高月彩良ら俳優が登場すると歓声が沸き起こった。

 ガレッジセールのゴリは「異国情緒ただようコザでレッドカーペットができてうれしい」。川田は「県内でもいちばんインターナショナルな街。まさに国際映画祭になってきましたね。(沖縄国際映画祭の)1回目がどれだけ観客が少なかったことか。今はこれだけたくさんの方に来ていただけて、よろこんでいただけて本当にうれしいです」と感慨深げにコメントした。

【写真】コザで初開催されたレッドカーペット!哀川翔も大興奮?

オリコントピックス