• ホーム
  • 芸能
  • 杉本有美、ギャラ未払い問題和解で安堵「ホッとした」

杉本有美、ギャラ未払い問題和解で安堵「ホッとした」

 モデルで女優の杉本有美(25)が7日、都内で行われる自身の写真集『Chiamata(キアマータ)』の発売記念イベント前に囲み取材に応じた。先日、約2000万円のギャラ未払い問題で係争中だった前事務所との和解が成立。杉本は「本当にホッとした」と改めて心境を語り「長い闘いだったので、皆さんにご迷惑をかけて申し訳なかったですが、これを糧に頑張っていきたい」と晴れ晴れとした笑顔を浮かべた。

【写真】その他の写真を見る


 和解の詳細については「言えないんです。言ったら大変なことになる…」と明言は避けたが、自身も法廷に立ったことで「お芝居でも立ったことはないのですが、ドラマを見ている感じ。不思議な感覚でしたけどいい経験になりました」と振り返った。

 昨年12月にイタリア・ローマで撮影された同写真集のタイトルは、「カーテンコール」をイタリア語で名づけた。「10冊目の写真集、そして25歳の区切りということで露出も頑張ったので、これからもっと頑張りたい、これから新たに幕が上がるという意味を込めました」と説明。「一回全部脱ぎ捨てて、また再スタートという気持ちです」と前向きに語った。



関連写真

  • 写真集『Chiamata(キアマータ)』の発売記念イベントを行う杉本有美 (C)ORICON NewS inc.
  • 「露出も頑張った」という写真集を手にする杉本有美 (C)ORICON NewS inc.
  • 写真集『Chiamata』の発売記念イベントに登場した杉本有美 (C)ORICON NewS inc.
  • 写真集『Chiamata』の発売記念イベントに登場した杉本有美 (C)ORICON NewS inc.
  • 写真集『Chiamata』の発売記念イベントに登場した杉本有美 (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス