• ホーム
  • 芸能
  • 『恋人にしたい男性有名人』福山雅治が返り咲き首位

『恋人にしたい男性有名人』福山雅治が返り咲き首位

ランキング表はこちら

 本日2月14日は「バレンタインデー」。休日ということもあり、甘いひと時を過ごすカップルもいれば、女子会を開き“好きな男性のタイプ”について、熱い議論を交わしている女性陣も多いはず。ORICON STYLEでは、今回で8度目となる恒例の『恋人にしたい男性有名人ランキング2014』を発表。その結果、首位に選ばれたのは、歌手で俳優の【福山雅治】。福山は昨年の2位から首位返り咲きとなった。

■全ての要素を兼ね備えた“イイ男”の象徴・福山雅治

 首位の福山といえば、長年に渡り幅広い世代の女性を虜にしてきた“イイ男”の象徴的存在。歌手として多数のヒット曲を送り出し、その甘い声で女性を魅了。俳優としても『龍馬伝』(NHK総合)や『ガリレオ』(フジテレビ系)など、こちらも多くの代表作を持ち、その存在感は他の追随を許さない。また、惜しまれながらも今年3月末に終了してしまう『福山雅治のオールナイトニッポンサタデースペシャル “魂のラジオ”』(ニッポン放送)でも軽快なトークを展開。同番組が23年の歴史に幕を閉じてしまうことを悲しむ女性も多かったことだろう。

 容姿端麗はもちろん、歌声、演技、トークと、文字通りすべてを兼ね備えた存在に意義を唱える者もいないだろう。福山を支持する主なコメントとしても「いつまでも憧れの人だし素敵な笑顔で大好きです」(埼玉県/20代)、「理由なんてもう見つからないくらい完璧」(東京都/40代)、「顔良し、声良し、知っている限りの性格も良し、真面目だけでなく、下ネタオッケー、と全部いいから」(神奈川県/50代)など、その非の打ちどころのなさは圧倒的だ。

■福士蒼汰に“壁ドン”されたい女子が急増

 続く2位には、昨年大ブレイクを遂げた若手俳優【福士蒼汰】がランクイン。昨年の同ランキングでは圏外だったが、TOP10初登場で2位に付ける勢いはやはり本物。『あまちゃん』(NHK総合)で知名度を高め、昨年は映画、ドラマ、CMと立て続けに話題作に出演。特にドラマ『きょうは会社休みます。』(日本テレビ系)で披露した“壁ドン”に世の女性陣が悲鳴。流行語大賞になるほどのムーブメントとなった。

 やはり福士を支持する声として多いのは、“壁ドン”願望。「『きょうは会社休みます。』でまんまとやられた」(東京都/20代)、「壁ドンしてもらいたい」(福岡県/50代)など、特に福士よりも年上の女性陣からの黄色い声援が多い。もちろん“壁ドン”の印象だけでなく「かっこよいのはもちろん、英語も勉強しているところが尊敬できるから」(栃木県/20代)など、生来の真面目さに好感を抱く女性も多かった。

■滲み出るセクシーさを女性は望んでいる!?

 そのほかの上位ランキングを振り返ってみよう。やはり嵐の人気ぶりは凄まじく、【相葉雅紀】(3位)を筆頭に、【松本潤】(6位)、【大野智】(同率7位)、【櫻井翔】(8位)、【二宮和也】(9位)と全メンバーがTOP10にランクイン。改めて“国民的グループ”としての存在感を見せつけている。

 また、昨年放送された『昼顔〜平日午後3時の恋人たち〜』(フジテレビ系)で、上戸彩演じる主人公と“不倫関係”に陥る青年役を熱演し、世の女性陣の“妄想”を掻き立てた【斉藤工】が昨年の10位から4位に上昇。あのマツコ・デラックスが「顔が性器!!」と評するほどのセクシーな佇まいに「大人の色気がある」(大阪府/20代)、「マニアックなところが合いそう」(福島県/30代)などの吐息が漏れている。

 端正な顔立ちやルックスの良さなどはもちろん、内面から滲み出る“セクシーさ”を併せ持つ男性が上位を占めることとなった今回のランキング。自然と滲み出るセクシーさを身に付けるには、さまざまな経験値が必要とされるであろうが、世の男性陣も今回の結果を参考に“セクシー磨き”に勤しんではいかがだろうか。

TOP10ランキング表

【調査概要】
調査時期:2015年1月23日(金)〜1月29日(木)
調査対象:合計500名(自社アンケート・パネル【オリコン・モニターリサーチ】会員10代、20代、30代、40代、50代の女性)
調査地域:全国
調査方法:インターネット調査



オリコントピックス