すみれ、三角関係は「難しい」

 タレントのすみれ、俳優の浦井健治加藤和樹が30日、東京国際フォーラムで行われたミュージカル『ボンベイドリームス』の公開リハーサル前に報道陣の取材に応じた。

【写真】その他の写真を見る


 劇中で浦井、加藤と三角関係を演じるすみれは「(三角関係って)難しいんだなって思った」と漏らし、演じていて「どっちがいいのかなって思ってましたね」とけいこ風景を回顧。「自身の三角関係は?」と報道陣から振られると、「私!? 私はないですよ〜」と笑い飛ばした。

 インドが舞台の“マサラ・ミュージカル”で、映画監督を目指すプリヤ役を演じるすみれは、役衣装を披露しながら「衣装を着るだけで(インド人の)役作りしなくていいくらい」と満面の笑み。「色がすごい綺麗なので、舞台上で見てるだけでも気分アップになる。楽しいです!」と声を弾ませた。

 取材にはそのほか、朝海ひかる川久保拓司が出席。同舞台は、あす31日から2月8日まで同所で、2月14日、15日は大阪・梅田芸術劇場で上演される。



関連写真

  • ミュージカル『ボンベイドリームス』の取材会に出席したすみれ (C)ORICON NewS inc.
  • (左から)加藤和樹、すみれ、浦井健治、朝海ひかる、川久保拓司 (C)ORICON NewS inc.
  • 浦井健治 (C)ORICON NewS inc.
  • ミュージカル『ボンベイドリームス』の取材会に出席した加藤和樹 (C)ORICON NewS inc.
  • ミュージカル『ボンベイドリームス』の取材会に出席した川久保拓司 (C)ORICON NewS inc.
  • ミュージカル『ボンベイドリームス』の取材会に出席した朝海ひかる (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス