• ホーム
  • 音楽
  • ももクロ、映画『ドラゴンボールZ』主題歌に決定 “Z”つながりだZ

ももクロ、映画『ドラゴンボールZ』主題歌に決定 “Z”つながりだZ

 アイドルグループ・ももいろクローバーZが、最強最悪の敵、フリーザの復活で話題のアニメ映画『ドラゴンボールZ 復活の「F」』(4月18日公開)の主題歌を歌うことが14日、わかった。リーダーの百田夏菜子は「ドラゴンボールとももクロでどんなものが出来上がるのか私たちもわくわくしてます!」と期待を寄せ、「元気をたくさんの人に分けれるような曲になればいいな。逆元気玉みたいな(笑)」とコメントしている。

 東映アニメーションの林田プロデューサーは、ももクロの起用について「『ドラゴンボール』の大ファンで、その世界観もよく理解されていると聞いていたので、オファーしました」と説明。高城れには「お父さんが食い入るように『ドラゴンボール』を観ていて、小さい頃私も一緒に見ていたので高城家親子共々感動です!」と喜んでいる。

 “Z”つながりという共通点もあり、佐々木彩夏は「私たちが“Z”になった時からずっと意識していたドラゴンボールさんの主題歌を歌わせていただけるなんてすごくうれしいし、とても気合いが入ります! 気合いが入りすぎて、今にもかめはめ波が出ちゃいそう」と興奮気味。玉井詩織も「ファンの方に愛される曲になればうれしい」と語った。

 同映画は『ドラゴンボール』の劇場版19作目。脚本・キャラクターデザインは原作者の鳥山明氏が手がけた。今回の敵は、圧倒的にパワーアップして蘇ったフリーザ。鳥山氏が豪語する「すさまじい対戦」が描かれる。



関連写真

  • ももクロが映画『ドラゴンボールZ』の主題歌を歌うZ!
  • 完全新作映画『ドラゴンボールZ 復活の「F」』は4月18日公開 (C)バードスタジオ/集英社 (C)「2015 ドラゴンボールZ」製作委員会

オリコントピックス