• ホーム
  • 芸能
  • 谷原章介、第6子妊娠の妻に「本当に感謝」

谷原章介、第6子妊娠の妻に「本当に感謝」

 俳優の谷原章介(42)が7日、都内で行われたTBS系の新ドラマ『警部補・杉山真太郎〜吉祥寺署事件ファイル〜』制作発表会に出席。一部で妻が第6子を妊娠していると報じられた谷原は笑顔で取材に応じ、妻への感謝を語った。

【写真】その他の写真を見る


 谷原は、同ドラマで3人の子持ちの刑事・杉山真太郎を演じる。私生活でも子だくさんの谷原は「(刑事ドラマは)事件を追う姿を描くことが多いが、今回は家族も描かれる。6人目の子どもができる僕としてもやりがいがある」と笑顔で報告。共演者も拍手を送り、祝福した。

 谷原は続けて、「ドラマでは子どもが3人で、6人はその倍と思うかもしれませんが、4倍くらい大変」と明かし、「それを家で支えてくれる嫁と家族に本当に感謝しています。ドラマで忙しい日々が続くが、その間家のことをやってくれて、なおかつ妊娠しても家事をしてくれる嫁には感謝しています」としみじみと語った。

 同ドラマで谷原の娘役を演じる本田望結(10)は、谷原の印象について「いつもお父さんは優しくて、みんなを盛り上げてくれる人。弟たちといつも遊んでくれる」とうれしそうに話すと、高橋惠子(59)も「慣れていらっしゃる」と感心していた。

 そのほか、共演の要潤(33)、片瀬那奈(33)、佐野史郎(59)が出席した。同ドラマは1月12日(後7:00 ※初回は1時間拡大。通常は後8:00)スタート。



関連写真

  • 指で6人目を表す谷原章介 (C)ORICON NewS inc.
  • 出演者一同(左から)佐野史郎、片瀬那奈、要潤、谷原章介、本田望結、高橋恵子(C)ORICON NewS inc.
  • 片瀬那奈 (C)ORICON NewS inc.
  • TBS系の新ドラマ『警部補・杉山真太郎〜吉祥寺署事件ファイル〜』制作発表会に出席した本田望結 (C)ORICON NewS inc.
  • TBS系の新ドラマ『警部補・杉山真太郎〜吉祥寺署事件ファイル〜』制作発表会に出席した要潤 (C)ORICON NewS inc.
  • TBS系の新ドラマ『警部補・杉山真太郎〜吉祥寺署事件ファイル〜』制作発表会に出席した高橋恵子 (C)ORICON NewS inc.
  • TBS系の新ドラマ『警部補・杉山真太郎〜吉祥寺署事件ファイル〜』制作発表会に出席した佐野史郎 (C)ORICON NewS inc.
タグ

オリコントピックス