• ホーム
  • 芸能
  • 【紅白】ドランク塚地、今年も“イカ大王”で見切れ出演

【紅白】ドランク塚地、今年も“イカ大王”で見切れ出演

■『第65回紅白歌合戦』(31日、東京・渋谷 NHKホール)
 お笑いコンビ・ドランクドラゴン塚地武雅が、同局系コント番組『LIFE!〜人生に捧げるコント』の名物キャラクター“イカ大王”に扮して番組にちょくちょく見切れ出演している。

 昨年も、楽屋中継で見切れるなどで「めちゃくちゃ楽しかった!」と歓喜していた塚地。この日は、6番手の福田こうへいが歌唱した「東京五輪音頭」で、さりげなくバックダンサーに紛れ踊りを披露。また、舞台裏中継で吉高由里子とコロッケが話しているとそっと背後で見切れに成功した。

 さらに「酒のやど」を歌う香西かおりが関ジャニ∞とともにステージに向かう際に背後にチラリと登場。続けて、嵐とアニメ『妖怪ウォッチ』コラボ企画で「ゲラゲラポーのうた」を振り付け交え共演者が踊っている中、そこにも紛れて出演を果たした。

 後半戦の“見切れ”にも期待したい。

★☆★『第65回 NHK紅白歌合戦』関連記事☆☆★

出場歌手&歌唱順歴代の司会者&勝敗紅白関連ニュース一覧

【フォトギャラリー】リハーサルの模様出場者発表会見で初参加組が意気込み!




オリコントピックス