• ホーム
  • 映画
  • ぱるる“塩対応”炸裂 狩野アナ苦笑「これがうわさの…」

ぱるる“塩対応”炸裂 狩野アナ苦笑「これがうわさの…」

 アイドルグループ・AKB48島崎遥香(20)が20日、都内で行われた映画『妖怪ウォッチ 誕生の秘密だニャン!』の初日舞台あいさつに登場。司会を務めたテレビ東京の狩野恵里アナウンサーがぱるるの“塩対応”にタジタジとなる一幕があった。

【写真】その他の写真を見る


 同作で声優に初挑戦したぱるるは「すごく難しかった。声優さんって本当にすごいなと思いました」としみじみ。一方で、狩野アナから劇中で披露した方言を絶賛されると「…はい」と一言のみで返答。前評判どおりの“洗礼”を浴びた狩野アナは「な、なるほど…。これがうわさの(塩対応)…勉強になります」と苦笑いするしかなかった。

 狩野アナは続けて「2015年に1位を獲りたいものは?」と毎年恒例の総選挙に絡めた質問も繰り出したが「一番が苦手なので5、6番くらいがちょうどいい。私は(1番を)避けて通ってきた」とあっけらかん。終始、マイペースな答えで笑わせていた。

 子どもたちから今や大人も巻き込んだ社会現象となっている同作。初の劇場版では、突然消えた妖怪ウォッチを取り戻すため、主人公ケータたちが60年前の過去の世界にタイムスリップするストーリー。妖怪ウォッチ誕生の秘話も明らかになる。

 舞台あいさつにはそのほか、ゲスト声優を務めたタレントの志村けん、ジバニャンと、ジバニャン役の声優・小桜エツコ、ウィスパー役の関智一が出席した。



関連写真

  • (左から)志村けん、島崎遥香、ジバニャン (C)ORICON NewS inc.
  • 舞台あいさつを終えた島崎遥香(手前)を笑顔で見送るテレビ東京・狩野恵里アナウンサー (C)ORICON NewS inc.
  • 映画『妖怪ウォッチ 誕生の秘密だニャン!』の初日舞台あいさつを行った島崎遥香(AKB48) (C)ORICON NewS inc.
  • 映画『妖怪ウォッチ 誕生の秘密だニャン!』の初日舞台あいさつを行った狩野恵里アナウンサー(テレビ東京) (C)ORICON NewS inc.
  • 映画『妖怪ウォッチ 誕生の秘密だニャン!』の初日舞台あいさつを行った(前列左から)フユニャン、島崎遥香、志村けん、ジバニャン、(後列左から)日野晃博社長、小桜エツコ、関智一 (C)ORICON NewS inc.
  • 映画『妖怪ウォッチ 誕生の秘密だニャン!』の初日舞台あいさつを行ったウィスパー役の関智一 (C)ORICON NewS inc.
  • 映画『妖怪ウォッチ 誕生の秘密だニャン!』の初日舞台あいさつを行った志村けん (C)ORICON NewS inc.
  • 映画『妖怪ウォッチ 誕生の秘密だニャン!』の初日舞台あいさつを行ったジバニャン役の小桜エツコ (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス