• ホーム
  • 芸能
  • 恵俊彰、選挙特番初挑戦「空振りに終わってもいいから頑張る」

恵俊彰、選挙特番初挑戦「空振りに終わってもいいから頑張る」

 タレントの恵俊彰が、TBS系で14日に放送される衆議院選挙の開票当確速報特番『乱!総選挙2014』(後7:57〜深2:30※『S☆1』深1:00〜1:15中断あり)にゲスト出演する。いわゆる“選挙特番”に出演するのは今回が初めて。「僕はジャーナリストじゃないので、興味の持ち方が下世話かもしれないですが、臨機応変に来た球を打っていきたい。空振りに終わってもいいから頑張りたい」といい、今回の挑戦を「楽しみたい」と話している。

『ひるおび!』2部、2年連続同時間帯トップ 新年度は激戦化!? (14年03月31日)


 恵が司会を務める同局系昼のワイド番組『ひるおび!』でもことあるごとに政治の話題を取り上げており、彼自身も「昔から歴史や政治に興味を持っていた」という。今回の選挙特番には、同局の『Nスタ』『NEWS23』の報道キャスター陣をそろえる中、ゲストの恵に期待されるのは“変化球”。

 「僕も当日、投票に行って、会場の雰囲気や寒さなど、感じたことを表現できればいいな。うまい変化球を投げられたらいいなと思いますけど、興味が湧いたことを聞いていきたいと思います」(恵)。

 投票日は、全国的に強い寒気に覆われ、北海道から中国地方まで広い範囲で大雪になる恐れもあると、気象庁は注意を呼びかけている。投票率にも影響しそうだが、恵は「とにかく、選挙権がある人は投票に行ってほしい」と呼びかける。

 「誰に投票したらいいかわからないという人もいるけれど、消費税、集団的自衛権、子育て、いろいろある中で一つでも自分の意見を代弁してくれそうな候補者を選んだらいいと思うんですよね。選挙は自分たちの意見を示す機会。投票した人が期待に応える働きをしてくれたか、くれなかったか目を光らせていけば、政治に興味がわかないなんてことは、本当はないと思うんですよね」と話していた。

 同局の選挙特番は4部構成。第1部・第2部(後7:57〜11:10頃)は、メインキャスターを『Nスタ』の竹内明、『NEWS23』の膳場貴子の両キャスターが務め、アンカーとして『NEWS23』の岸井成格氏が政治家たちに鋭く斬りこんでいく。第3部・第4部(後11:10頃〜深2:30)は、『Nスタ』の佐古忠彦氏、加藤シルビアアナウンサーがメインとなり、報道局解説室長の杉尾秀哉氏、解説委員の龍崎孝氏を交えて政党幹部を生直撃していく。



タグ

オリコントピックス