• ホーム
  • 音楽
  • ミスチル、“未発表曲メイン”FC限定ツアー映画化

ミスチル、“未発表曲メイン”FC限定ツアー映画化

 ロックバンド・Mr.Childrenが、9月〜10月にかけて全国5都市のライブハウスで開催した初のファンクラブ会員限定ツアーを追った映画『Mr.Children REFLECTION』が来年2月に劇場公開されることが決まり、予告編と映像作家・丹下紘希氏デザインのポスターが解禁された。

 映画のタイトルは、本ツアー後にカメラマンの齋藤陽道氏が撮影した写真を見ていたギターの田原健一が「Mr.Childrenの発するメロディーと、お客さんの感じた思いが、ライブハウスの光に反響して見えた」として発案したもの。久しぶりのライブハウスで行われた希少な映像を「LIVE FILM」として劇場公開する。

 同ツアーでは多種多様な未発表曲が披露され、ファンを驚かせた。メンバーは「まったく聴いたことがない音楽なんだけど、すごく心が動く、感動するLIVEができないか? リリースがあって、ツアーがあってという、いつも通りのやり方ではない新しい伝え方があるんじゃないか? そんな疑問を解消できるアイデアとして行ったのが、未発表曲メインでのファンクラブ限定ツアーでした」と説明。映画でも7曲もの未発表音源が収録されている。

 フルハイビジョンの4倍の画素数に相当する超高画質映像「4Kフォーマット」で制作された本作は、来年2月6日に“前夜祭”として東京・TOHOシネマズ六本木ヒルズで先行上映。翌7日から全国の劇場で3週間限定公開される。

 メンバーは「ライブで初めて楽曲を聴いてくれた方と同じような新鮮な気持ちで、僕らの新しい音に触れてもらえたらうれしいです」と呼びかけている。

■『Mr. Children REFLECTION』予告編
http://youtu.be/lkHiokTlR20

ミスチル、来年3月からアリーナツアーへ 全国10ヶ所20公演 (14年11月19日)


関連写真

  • 来年2月に3週間限定公開される映画『Mr. Children REFLECTION』ポスター (C)2014 ENJING INC.
  • ファンクラブ限定ツアーを映像化したMr.Children
タグ

オリコントピックス