アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • 音楽
  • 鬼龍院翔が“命名” ダウト幸樹、V系からムード歌謡に転向

鬼龍院翔が“命名” ダウト幸樹、V系からムード歌謡に転向

 ビジュアル系バンド・ダウトのボーカル幸樹が、来年2月18日にムード歌謡歌手としてソロデビューすることが明らかになった。アーティスト名は、公私ともに親交の深いゴールデンボンバーの鬼龍院翔が、“花見桜幸樹”(はなみざくら・こうき)と命名した。

 ソロデビュー曲(タイトル未定)は、哀愁たっぷりのメロディーに昭和の残り香漂うラテンビートを乗せたムード歌謡。振り付けやポーズも盛り込み、メイクや衣装もV系から一転、歌謡歌手“仕様”となる。

 異色の転向に幸樹は「素直に自分の歌を求めてくださるのは至福の極みです。尊敬できる仲間に命名してもらった以上、その名に恥じないよう、やるなら中途半端にはせず、とことんやりきりたいと思います。皆様どうぞよろしくお願いします」と意気込んでいる。

 来年1月10日からは、歌唱イベントも開催予定。



オリコントピックス