アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • 特撮
  • 稲葉友が仮面ライダーマッハ役に! 「必要な男がやってきます」と使命感

稲葉友が仮面ライダーマッハ役に! 「必要な男がやってきます」と使命感

 俳優・稲葉友(21)が、テレビ朝日系で放送されている『仮面ライダードライブ』(毎週日曜 前8:00)のヒロイン・詩島霧子(内田理央)の弟・詩島剛で、仮面ライダーマッハ役を務めることが3日、明らかになった。このほど行われたORICON STYLEの取材で稲葉は「マッハは強い! そして詩島剛が作品にいいスパイスを! この作品をより面白くするのに必要な男がやってきます!」と使命感をのぞかせた。

【写真】その他の写真を見る


 “バイク”に乗ってこその仮面ライダーだが、今作では禁じ手ともいえる“車”をモチーフに、バイクに乗らずに車に乗る、刑事ライダーで話題を呼ぶ同作。決定の連絡を受けた際に稲葉は「びっくりしましたね。演じたいと思っていたけど。いざ、実際に決定となると、びっくりで」と回顧。それでも「ジワジワとやるんだ…と実感した瞬間、家で声出して、ガッツポーズしてました」と“ライダー”デビューを喜んだ。

 今月28日の放送から登場する詩島剛(マッハ)。職業についてたずねると「フリーのカメラマン」といい「カメラを持って海外で旅をしてたんですけど、事情があって急きょ日本に戻ってきたんです」と紹介。それ以上の詳細は明かしてくれなかったが「遅れてきたヒーローという感じです(笑)情報提供をいろいろしたり、事件のヒントや鍵を提供します」と“こっそり”役柄を教えてくれた。

 マッハを演じるにあたり「これだけ歴史がある作品なので、歴代の仮面ライダーの作品は参考にしました」という稲葉。だが、それだけに限らず「パルクール」(フランス発祥の運動方法で、走る・跳ぶ・登るなど の移動動作で体を鍛える方法)、「フリーランニング」などの動画を観て「街中をカラダ一つで縦横無尽にかけめぐる。目で見てイメージを膨らませた」という。

 そんなマッハを稲葉は「強いです。本当に!」と断言し、「歴代最強の2号ライダーと言っても過言ではないという説が現場で持ち上がっているくらい(笑)」とアピール。「まぁ、そこにはいろんな弊害や問題点はあるんですけど」と前置きしつつも「マッハは強い! そして詩島剛が作品にいいスパイスを! いい飛び道具的な要素を加えて、いい意味で引っ掻き回すし、盛り上げるし、この作品をより面白くするのに必要な男がやってきます!」と力強く宣言した。

 主人公が“刑事”というライダー史上初の設定で、仮面ライダーの世界観に“謎解き”と“事件解決”という刑事ドラマの要素を加えて物語が展開されている同作。まったく新しい仮面ライダーマッハの登場で、これから先、さらなる展開に期待できそうだ。

■稲葉友(いなば・ゆう)
2009年の第22回ジュノン・スーパーボーイ・コンテストで過去最多の1万5,491人の中からグランプリを受賞。TBS系ドラマ『クローンベイビー』(2010)で俳優デビューし、舞台『真田十勇士〜ボクらが守りたかったもの〜』(2011 天王洲銀河劇場)では、舞台初出演にして主演を務めた。その後、舞台『露出狂』(2012 パルコ劇場)、舞台『飛龍伝』(2013 本多劇場)、テレビ東京系ドラマ『クローバー』(2012)、映画『モンスター』(2013 大九明子監督)、タクマ・フェスティバル・ジャパン『晩餐』(2013 池袋サンシャイン劇場など全国9都市)、WOWOW連続ドラマW『罪人の嘘』(2014)などに出演している。



関連写真

  • 仮面ライダーマッハ2号を演じる稲葉友
  • “車”をモチーフにしたライダーに気合十分の稲葉友
  • インタビューの様子
  • 仮面ライダーマッハ2号を演じる稲葉友
  • 仮面ライダーマッハ2号を演じる稲葉友
  • 仮面ライダーマッハ2号を演じる稲葉友
  • 仮面ライダーマッハ2号を演じる稲葉友

オリコントピックス