• ORICON MUSIC
  • ドラマ&映画
  • アニメ&ゲーム
  • ホーム
  • 芸能
  • チュート福田充徳、異種バイクレースに参戦

チュート福田充徳、異種バイクレースに参戦

 お笑い界きってのロードレース好きで、ロードレースマシンも乗りこなす、お笑いコンビ・チュートリアル福田充徳が、来月14日に埼玉・川口オートレース場で行われる、異種二輪競技混合のエキシビジョンレース『オーバルスーパーバトル IN 川口 2014』に参戦することが27日、わかった。

 史上初の試みとなる、1周500メートルのオーバルコースを舞台とした、8名の現役ロードレーサーと、かつてロードレーサーで現在はオートレースで活躍している3名が、エキシビションレースで対決する同レース。今回は、オートレースが採用している距離ハンデ制により「GP2レーサー VS オートレーサー」、「JSBレーサー VS オートレーサー」の2レースが開催される。

 福田が参戦するのは「GP2レーサー VS オートレーサー」で、オートレースからは、元世界GP125cc2年連続チャンピオンの青木治親、元GP250日本チャンピオンの青山周平、元全日本ロードレースJSBクラスチャンピオンの渡辺篤の3名。また、GP2クラスからは、2014年ポイントランキング2位の生形秀之、同ランキング3位の浦本修充ら4名の計8名で競い合う。

 また、オートレーサーはKTM製DUKE390、ロードレーサーは全日本ロードレースに参戦しているマシン(JSB、GP2)をそれぞれを使用。福田はKTMのマシンで参戦する。オーバルコースに長けたオートレーサーが勝つか、現役ロードレーサーが勝つか、史上初のバトルに注目が集まる。

オリコントピックス

 を検索