• ホーム
  • デジタル
  • 妖怪ウォッチが「はやぶさ2」とコラボ 公式サポーターに決定

妖怪ウォッチが「はやぶさ2」とコラボ 公式サポーターに決定

 12月20日公開の『映画 妖怪ウォッチ 誕生の秘密だニャン!』が、小惑星探査機「はやぶさ2」のオフィシャルサポーターに決定したことが22日、明らかになった。

【写真】その他の写真を見る


 2013年7月のゲーム発売以来、アニメ、漫画、玩具…とクロスメディア展開され、子どもたちから今や大人も巻き込んだ社会現象となっている『妖怪ウォッチ』。初の劇場アニメとなる同作の劇場前売券は、7月19日の発売開始から70万枚を突破する人気ぶりで、公開に向けて期待が高まっている。

 そんな国民的人気作品と、11月30日に打ち上げを予定している小惑星探査機「はやぶさ2」のビッグなコラボレーションが実現した。今回、同機は地球と火星の間の起動を周回する小惑星「1999JU3」(C型小惑星)に向かい、太陽系や地球、生命の起源と進化過程をひも解き、人類の新たな知的財産の獲得を目指す。映画も妖怪ウォッチ誕生の秘密を過去にタイムスリップして探す物語であり、ともに誕生の秘密を探す旅をする共通の目的を持つことから、サポーター就任が決定した。

 オフィシャルサポーターの決定を受けて、JAXA東京事務所をジバニャンが訪問。JAXA奥村直樹理事長は「全国の子供たちとみんなで今回のプロジェクトの成功を祈っていてください」と語りかけた。

 世界初の小惑星サンプルリターンに成功し、大人も子どもも魅了した初号機「はやぶさ」。その後継機と、大人も子どもも夢中にさせる大人気アニメのコラボは、この冬の大きな話題となりそうだ。



関連写真

  • 小惑星探査機「はやぶさ2」のオフィシャルサポーターに決定した『映画 妖怪ウォッチ 誕生の秘密だニャン!』
  • JAXA奥村理事長を表敬訪問したジバニャン
  • JAXA奥村理事長を表敬訪問したジバニャン

オリコントピックス