アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • 芸能
  • HKT若田部遥、父娘中継“無敗神話”9で途絶える

HKT若田部遥、父娘中継“無敗神話”9で途絶える

 福岡・博多を拠点に活動するアイドルグループ・HKT48若田部遥(16)が19日、Google+を更新し、プロ野球パ・リーグのクライマックスシリーズ(CS)ファイナルステージ第5戦でのホークスの敗戦を残念がり、最終戦勝利に向けてメッセージを送った。

 福岡ダイエーホークスのかつてのエース、若田部健一氏を父に持ち、これまで“父娘共演”した試合では8勝1分けと負け知らずだったことから、ファンの間では「無敗の女神」として話題を集めていた。

 この日もTOKYO MXで同試合中継のレポーターを務めたが、今季10度目の父娘共演で初の黒星を喫し、日本シリーズ進出決定も翌日以降に持ち越し。若田部は「残念ながらソフトバンクホークス負けてしまいました(;_;) でもあの雰囲気の中で最後まで粘ったホークスの選手達はほんとにすごいと思います」と健闘を讃えた。

 日本シリーズ進出をかけた最終戦はあす20日に地元、福岡・ヤフオク!ドームで開催。「明日の試合に勝ってぜひ日本シリーズに進出してほしいです!」と熱いエールを送っている。



オリコントピックス